青色申告 車 廃車|書かれていました

新型の登場とともに、買い替えのためにマイカーを売却しようと考えていました。買い替え時にディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、思いのほか安かったし、買い取り業者と比べると15万円位安い見積もりになりそうでした。

これまでもディーラーの下取りしかやっていませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを活用してみて、その価格差に驚いたものです。結局ディーラーへの下取りは依頼しないことが決定し、買い取り専門業者に売却する話となりました。

クルマ買い取りのサイトで比べてみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。7社に査定してもらいましたが、30~76万まで金額にバラつきがあったのです。最初は76万の業者に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトをよく見てみると少なくとも3社とは無料の出張査定をしたほうがよいと書かれていました。3社での見積もりが必要な理由は、実際に観てもらうことて、はっきりした査定額が判るからですね。ネット上でも概算額はわかりますが、目安でしかなく詳細額ではありません。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来ていただきました。売却手続きまで含めて約1時間と聞かされていましたので、土曜か日曜にまとめて査定を受けることにしました。査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位のお店が1位の業者を追い抜き、最高金額を提示してくれたのです。ネットでは70万を切った査定額だったのですが、5万以上高い業者がいたことを知らせてみたら、78万になったのです。

青色申告 車 廃車|見積もり比較をして

先日私は初めてネットの車買い取りサイトを使って、複数の見積もりを取ってみました。いつもは知り合いの業者に売却しているので、高めに買ってくれていると決め付けていました。

しかし実際に複数社に査定してもらってわかったのですが、いつもお願いしているところは相場程度だったんです。それ以上高く引き取ってくれるお店はないと豪語していたので意外でした。相場より高値で売れれば問題ないと思っていたのですが、もっと高い値段で売れることを知ってしまいました。

先日売却した車は52万円が相場のようでしたが、複数の業者で査定をしたところ一番高額な業者は70万円を出せるとなりました。相場以上なら満足できると怒っていたけど、よくよく考えれば相場とは高くも安くもない金額のことでした。

見積もり比較をして最高額となった業者は70万で、2番目の業者は68万円という僅差でした。3位は57万程度で、上位2社とは差があったので、上位2つの業者に無料の出張見積もりを頼みました。一番の業者にそのまま依頼しなかったのは、出張でも比較しないと足元を見られると思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、複数業者に出張を依頼して比較しないとダメと書いてありました。

出張査定の時には、概算で70万と言っていた業者が62万と言ってきたのです。傷や凹みがあるらしいのですが、8万も差があるのですね。ですが68万の業者は、68万のままと優しく言われたのです。結局当初は第二位だった業者が一番高値を付けてくれたので、その業者に売却することになったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/09/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.