車 査定|売却を検討することにしました

仕事先が決まったお祝いとして、両親から車をプレゼントされました。仕事に行くようになってからは、この車を使って毎日の通勤に使用していました。この度転勤が決まり、クルマの処置をどうするかで迷っていました。

地方であれば車は、絶対に欠かせないアイテムの一つです。でも電車などが網羅されている都心部においては、車が仮になくってもさして生活には支障が出るとは思えません。車を持てば駐車場代や維持管理まで考えると、経費的にも負担が大きくなってしまうので今回をキッカケとして売却を検討することにしました。たまたま自宅の近くに、大手の車買い取りショップのお店があったのでそこを訪れ、査定してもらいました。予想を大幅に下回る金額がつけられ、ショックのあまりそこでは売らずに、他の車買い取り業者がないか探そうと思ったのです。

するとネットで査定サイトがあるようなので、早速査定してもらう事にしました。車種や年式走行距離などマスに入れていくと、複数の査定業者とともに概算の見積もりを教えてくれます。1回の入力で複数の登録が一括でできるので、手間を節約できるから楽ちんです。そうして出た結果、想像以上の高額査定だった買い取り店があったので、そこへ売ることにしました。

ネットで査定してもらって頂戴した金額は大幅に差があったので、査定比較サイトを活用してホント良かったです。交渉したので、思っても見なかった高値で引き取ってもらえました。車を売却する際はぜひ、査定サイトを使うことをお勧めします。

車 査定|そのため良質の中古車を

今回売ったクルマなのですが1年ほど前に買った中古車です。以前から外国産の車に憧れていたのですが、新車は手が届くレベルではありません。そのため良質の中古車を探していましたが、少し離れたところにある中古車屋さんで見つかりました。ですが、乗って楽しかったのは少々、トラブルが次々発生し、購入から半年ほどで売ってしまうことになりました。職場の近くの中古車買い取り業者に査定を依頼したところ、せいぜい20万が上限とのことです。

私は半年前にその車を購入したとき70万円支払いました。単純計算では、半年で50万円も財産が目減りしたことになります。これは満足いくわけもないので、前に車買い取りを依頼したこともある有名な買い取り専門店に査定してもらいました。ここでの査定結果は、26万円となり引き取ってもらえました。比較した査定をすることで6万円の差になったみたいです。

それでも44万円目減りしたことには変わりはありませんが、別の業者で査定をしなければ、それ以上に安く売ってしまうことになったかもと思うと助かります。

この状態で持っていくつもりでありましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、車をもっていくような準備をしていなかったようです。そういったこともあって、後日来てくれた際には輸送代を取られてしまいました。もし本気で売却したいのなら、最初から伝えておくべきだったなと反省しています。次回があれば、そのあたりも忘れないようにします。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/09/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.