車 廃車 運輸局|複数社で比較しないと

先日私は初めて車買い取りサイトを利用して、複数の見積もりを取ってみました。毎回いつもの業者に依頼しているので、高額で買い取りしてくれるものだと勘違いしていました。

でも実際に査定を複数もらって理解できましたが、いつもの業者は相場と同程度だったのです。それ以上高く引き取ってくれるお店はないと豪語していたので意外でした。相場より高値で売れれば合格と考えていたのですが、もっと高く売れることがわかったのです。先日売却した愛車の相場は52万円だったのですが、査定を複数取ってみたところ最高額は70万円を出せるとなりました。ソコソコの値段であれば合格と思っていましたが、相場ってことは可もなく不可もなくということです。比較査定をして最高額は70万円であり、2番目の業者は68万円という僅差でした。次の3位は57万円と、差が開いていたので、2つの買い取り業者に無料の出張査定を頼みました。簡単査定で1番の業者にそのまま売却しなかった理由は、複数社で比較しないと安くされそうだと思ったからです。ネットで見たサイトにも、複数の業者を呼んで比べたほうが良いとありました。

出張して見積もってもらったら、当初70万円を出してくれた業者が62万が良いところと言ってきました。傷や凹みがあるらしいのですが、8万円も下げられたのでびっくりです。でも2番目の業者は、そのままの額でOKと言ってきました。2番目の業者が最高額を出してくれて、その買い取り業者に売りました。

車 廃車 運輸局|よく頑張っても20万が上限とのことです

売却した車は昨年末に中古で買ったクルマです。以前から外国産の車に乗ってみたかったのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そのため中古で良質な車を探していたところ、職場の近くにある中古車屋さんで見つかりました。

ですが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、次々とトラブルに見舞われ、とうとう半年で手放すことになりました。家の近くの車買い取りショップに査定を依頼したところ、よく頑張っても20万が上限とのことです。

私は半年前にその車を約70万で購入したのです。単純計算では、6カ月で50万円も資産が減ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、前に車買い取りを依頼したこともある大手の買い取り業者に査定してもらったのです。査定見積もりしてもらった結果は、26万円までアップし買い取っていただきました。わずか2社の比較でしたが6万の差が生まれるようです。

しかし44万円のマイナスには違いはありませんが、大手で査定してもらわなければ、6万円損した感じで売却することになっていた可能性もあっただけにまだ助かったと言えます。

そのまま買い取ってもらうつもりでありましたが、査定だけと思われていたようで、車をもっていくような段取りはされていませんでした。その為、後日取りに来てもらうため輸送賃がかかってしまいました。もし本気で売却したいのなら、最初に言っておくべきだったと後悔しています。次に利用する時は、そのことも覚えておこうと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.