車 廃車 買取り|売却することに決めました

就職も決まったので、両親がプレゼントとして車を買ってくれました。大学を出て勤めるようになってからは、買ってもらった車に乗って毎日の通勤に使用していました。ところが本社へ転勤する事が決まり、クルマの処置をどうするかで迷っていました。

地方において車は、絶対に欠かせないアイテムの一つです。でも電車などが網羅されている都心部においては、クルマを持っていなくてもさして生活には支障とはなりません。車を所有すると駐車料金や維持管理費を考えた場合、費用的な負担が大きくなるのでこの際に売却することに決めました。

自宅近くにあった、大手買い取り業者さんの店舗があったと思いだしたのでそこに車で伺って、査定してもらいました。予想を大幅に下回る金額がつけられ、ガッカリしてしまったのでそこでは売らずに、その他で高く買ってくれないか調べました。

すると比較サイトがある事を知り、早速査定してもらう事にしました。年式や走行距離事故歴などを入力してボタンを押すと、厳選された複数の買い取り業者が査定見積もりを出してくれます。一括で申込できるので、時間を大きく省けるので便利です。こうして調べてみましたが、希望以上の高値だった買い取り業者があり、そこへ売却する事にしました。

実際に査定して頂いた金額とは大幅な開きがあったので、査定比較サイトを活用してとても助かりました。交渉の結果、思っていた以上の高額で買ってもらえました。自動車を売る場合があれば、ネットの無料一括査定サイトを利用することをお奨めします。

車 廃車 買取り|そのまま買い取ってもらう

今回売ったクルマなのですが昨年末に中古で買ったクルマです。ずっとスポーツタイプの車に乗ってみたいと思いましたが、新車はとても無理でした。そのため良質の中古車を探していたところ、職場の近くにある中古車販売店にあったのです。

ところが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、次々と予想外の問題があり、購入から半年ほどで売ってしまうことになりました。職場の近くの車買い取りショップに持ち込み査定してもらったら、よくて相場以下の20万円らしいです。

私はこの車を半年前に70万円で購入しました。この状況を端的に言えば、約50万円を半年で財産が目減りしたことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、知り合いが売却していた有名な買い取り専門店に無料査定を依頼しました。その結果、26万円までアップし買い取ってもらうことになりました。2社の比較ですが6万の価格差がありました。

それでも44万減った事実に変わりないのですが、2社目で査定してもらってなければ、6万円損した感じで売ることになったかもと思うと助かったともいえます。

そのまま買い取ってもらうつもりでしたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、クルマを引き取るような段取りはされていませんでした。ですので、後日来てくれた際には輸送代を取られてしまいました。もし本気で売却したいのなら、最初から言っておけばよかったと思い直しています。次回があれば、その点にも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/08/09 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.