車 廃車 自賠責保険証明書|持ってきたパソコンで

長いこと使ったクルマを手放す時というのはいずれきます。なんだか切ない気分にもなり、だけども次に乗ることになる車が楽しみという気分でもあるでしょう。セカンドカーとして所有していた自動車を売ることになり、今回は乗換ではなくて所有台数を減らしてコストを減らそうというのが目的でしたから、クルマの買い取り専門店に見積もりを出してもらうようにしました。

新車で購入しましたので、1回目の車検後1年経過、だいたい4年ということです。走った距離は約4万キロ、年間1万キロ程度なので、特に多いわけでもありませんし、普通の走行距離だと思います。自動車買い取り査定は2社にお願いし、全て出張査定でお願いしています。査定料はもちろん無料です。

誰だって車を買い取ってもらう時は、より多くの査定額を提示してくれる会社にお願いしたいと思うでしょう。ですが素人には今の車の買い取り相場が分からないので、今回2つの会社にお願いし、それぞれ査定額を出してもらい比較してみようと思いました。

最初に来てもらった会社は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てから持ってきたパソコンで、いくつか入力してからネット通信していました。査定価格は71万でした。希望していた額は80万以上でしたので、そのように伝えてみると社長に聞いてみるので明日返事するとのことでした。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、66万円という査定額でした。他社の見積もりの方が高かったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、当社ではとても難し額ですと苦笑いしていました。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初に査定してもらったところから、78万円でどうですかと連絡が来たので、喜んでOK出しました。

車 廃車 自賠責保険証明書|厳選された買い取り業者の中でも

乗り続けてきたマイカーを、車検が来る前に思い切って手放すことにしました。なんとなくですが、別のクルマで走ってみたいそんな思いが湧いてきたからです。

以前とは違い、燃費の良いクルマが多いので燃料代の節約にもなります。手放す車は高く買い取ってほしい、心の中でそう考えていたものですから、高額査定が評判の専門店を探してみました。すると一括査定サイトを使って、クルマを買取ってもらった方の多くが、そこで参考になった査定額で満足しているみたいです。

今までは、近くの買い取り業者に、査定を受けるケースというの標準的だと思っていました。でもそうなると、伝えられた査定価格が世間相場と比較してどうなのか、車業界にいない私には判断できません。でも一括の査定サイトを使ったら、厳選された買い取り業者の中でも一番高い金額を提示してくれた業者さんに買い取りの依頼ができるといった良さがあるのです。

早速私も、車種や年式等必要な情報を入力して一括の査定を依頼してみたところ、腰が抜けるような高額査定となっていたので、ビックリというほかありません。気が変わらないうちに連絡を入れ粘り強く交渉したところ、簡単査定で表示された額と概ね同じような金額で買い取ってもらえることになりました。一括査定サイトを使っていなければ、そう考えてしまうと恐ろしくなりました。

私の場合ですが、思ってもみなかったような高値で買い取りしてもらえたので満足です。売却となると、抵抗感がある方も多くいると思われますので、まずは世間相場を調べる感じでやってみると良いでしょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.