車 廃車 税金 戻る|買い取りサイトをよく見てみると

新モデルの登場と時期を合わせて、買い替えのためにマイカーを売却しようと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取ってもらう予定でしたが、思いのほか安かったし、買取専門店と比較すると15万円位安い見積もりになっています。これまで下取りだけしか利用していませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用して下取りと比較したとき、その査定額の差にビックリしました。結局下取りはしないことにして、車買い取り業者に売ることになりました。

クルマ買い取りのサイトで比べてみたところ、査定額にものすごい差がありました。複数の業者で査定を受けましたが、31万円から76万円まで金額にバラつきがあったのです。最初は76万の業者にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると3社程度は無料の出張査定をしたほうがよいと書いてありました。

3社で相見積もりを取る理由は、実際に目視による査定を受けることで、実際に買い取ってもらえる額が判るからですね。サイトでの評価額は判りますが、参考にはなりますが詳細は車によって異なります。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらったのです。

出張査定の時間は1時間程度と言われたので、土日など休みの日に査定してもらうことになりました。目視での査定の結果、ネットで表示された査定額2位の査定士さんが1位の業者さんを追い抜いて、最高金額を提示してくれたのです。サイト内では70万を下回る査定額だったのですが、5万以上高い業者が存在することを知らせると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

車 廃車 税金 戻る|日本人が使用していたからもあり

珍しい車を買い取りに出したら、想像以上の価格で買ってもらえました。思っていたよりもかなり高く売却できました。馴染みの深い車や人気車種が高いものだと思っていました。ネットで調べてみたところ、そのページに書かれていた内容では意外でしたが、珍しい自動車は高値が付きやすく売れやすいと書いてありました。他の情報では、売れている自動車や人気車種などが高額で買い取ってもらえるとありました。ただそれは海外に向けての話のようでした。

今日本の車は海外で高い需要があるようです。日本人が使用していたからもあり、丁寧に乗っているだろうということも影響しているようです。私は日本人ですが、日本の車は世界一と信頼を置いています。

今回売った車も日本のメーカーですが、もしかして外国に持って行くのかもと思うとドキドキした感じになりました。もちろん海外でなくても使用してもらえるのなら嬉しいです。

車を売るときは、乗り慣れたマイカーを手放すときの寂しさがありますが、高値の買い取りやこの車を次に乗る人をイメージする楽しさがありますね。できるのならどなたが乗ることになるのか知りたいです。どこでどんな使い方をされて、どんな場所で毎日いるのかなど、売った後も考えるのです。

海外か国内かもわかりませんが、何れにせよ大切な記憶がぶり返してきます。クルマを引き渡すときには中古車を購入したいとするお客さんが来ていて、売りたい人と買いたい人のバランスがなっているんだなと思いました。

この日本において、これからも上質な車が求める方々に譲られて行くでしょう。クルマの買い取りでしたが、考えることも多い出来事でした。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.