車 廃車 税金戻る|新モデルの登場と時期を合わせて

新モデルの登場と時期を合わせて、旧型になるマイカーを売ろうと思っていました。当初は購入したディーラーに下取りをお願いしようと思っていましたが、思いのほか安かったし、買取専門店と比較すると15万円位安い見積もりになりそうでした。

これまでもディーラーの下取りしか利用したことはなかったですが、初めて査定比較サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額差におどろきました。結局ディーラーへの下取りは依頼しないことが決定し、自動車買い取り店に売ることにしたのです。車買い取りサイトで確認してみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。7社に査定してもらいましたが、30~76万まで金額に上下が大きかったです。初めは一番高い額の買い取り業者に売却することを考えましたが、買い取りサイトを参照すると少なくとも2社できれば3社には出張見積りを受けたほうが良いと書かれていました。

3社で相見積もりを取る理由は、実際に目視による査定を受けることで、査定額がハッキリとわかるからだそうです。ネット上では概算は判りますが、参考値でしかなく確定額ではありません。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来ていただきました。

査定から売却手続きまでは1時間もあればとのことでしたから、休日にまとめて査定見積もりをしてもらいました。査定見積もりの結果、概算査定額2位の業者が1位の業者さんを上回り、最高額の金額を出してきました。ネットでは68万円という金額だったのですが、それ以上の業者がいることを伝えると、78万円まで増額してくれたのです。

車 廃車 税金戻る|出来れば高値で買い取って欲しい

乗り続けてきたマイカーを、次の車検のまえに思い切って売却する事にしました。飽きてきたわけではありませんが、別のクルマで走ってみたいそんな思いがしてきたからです。

以前に比べ、最近の流行は低燃費車ですからガソリン代も節約できてOKです。出来れば高値で買い取って欲しい、心の中でそう考えていたものですから、高く買ってくれると評判の業者を調べました。すると一括査定サイトを使って、クルマの売却先を決めているほとんどの方が、そこで参考になった査定額で満足されていることが判りました。

現在までは、近くの1社に、査定してもらうケースという感じでした。しかしそうしてしまうと、算出された査定金額というものが世間相場と比較してどうなのか、車業界にいない私には判断できません。一括査定サイトを活用した場合、近くの業者の中から高めの金額を提示してくれたショップに売却できるという効果があるのです。そこで私も、年式や車種などを選択して査定をしてもらうよう依頼したところ、思わず目が飛び出してしまうような高額査定だったので、びっくりぽんです。すぐ連絡したら出張してくれたので交渉したところ、ネットで提示された額と殆ど変わらない金額で買い取ってもらえることになりました。比較サイトを活用していなかったら、そう考えただけでも冷や汗ものでした。

こういった感じで、思ってもみなかったような高値で売却できたので嬉しかったです。いきなり売却というのも、抵抗感がある方もいると思いますから、まずは世間相場を見てみるところからやってみてはいかがでしょうか。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.