車 廃車 相続|手間がかかると勝手に

私の生活圏はかなり田舎で、車買い取りだけを行っている業者はありません。買い取りをしているのは、クルマのディーラーかガソリンスタンドだけです。

5年程度使った愛車を手放すときは、どこでも同じだろうと地元で査定見積もりしてもらいました。その査定結果ですが、大切に乗ってきた車でしたが30万円ほどの査定金額に悲しくなりました。

そこで以前、ネットで見た中古車の査定サイトで試しに査定してもらうことにしたところ、予想以上の金額で売ることができました。一括査定依頼で出張査定してもらうことになったのが、どちらもインターネットやテレビなどで名の売れた買い取り業者でした。空き時間もそれほどないので、時間を区切って査定に来てもらうことにしました。

午後に来てくれた方はさわやかな方で、この色のクルマを探している人がいるので何とか売って欲しいとおっしゃいました。買い取り額は40万オーバーで10万上げてくれたので、その方に売却しようと即決しました。このスタッフの方は買う気マンマンだったらしく、もう一人も来ていたようでその場で手続きをして持っていきました。

手間がかかると勝手にイメージしていましたが、地元の業者にしてもらった時より明らかに手間がかかりませんでした。メリットとしては、めんどくさいと思う手続きもだいたいやってくれますし、比較して10万アップになったし、ネットの査定サイトを活用してホント良かったです。

車 廃車 相続|新車で買ったので

長い年月使用した車を売ってしまうときが来ます。寂しい気持ちになり、次に乗る車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。セカンドカーのように使っていた軽自動車を売却することになり、買い替えせずに所有する車の台数を減らしてコストを減らそうというのが目的ともいえますので、買い取り業者にだけ見積もりをしてもらいました。

新車で買ったので、最初の車検を通してから1年経過、つまり初回登録から4年経過です。走った距離は約4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、過走行車扱いにはなるはずも無く、普通の走行距離だと思います。買い取り査定は1社では不安なので2社にお願いし、出張での査定をお願いしました。もちろん査定料は無料です。車を買い取ってもらうなら、少しでも高く見積もってくれるところに売却したいものです。ですが私のような素人には今の車の相場がまったく判らないので、2社にお願いすることにし、見積もりを出してもらい比べてみたいなと思いました。

最初に来てくれた買い取り業者は、スタッフさんが車の状況を確認してからノートパソコンを持ち出して、いくつか入力してからネット通信していました。査定価格は71万でした。こちらの希望価格が80万だったので、それを伝えると会社の承認がいるのでチョット待ってほしいといわれました。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、67万という金額でした。他社の見積もりの方が高かったこと、希望が80万円である事を伝えると、かなり厳しい金額だと白旗を挙げられてしまいます。その後すぐに最初の査定をしてくれた人から、78万でどう?と連絡が来ましたので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.