車 廃車 相続人|最初に来た買い取り会社は

これまで使っていた自動車を売ってしまうときが来ます。とても悲しい気分になり、次に来る車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。2台目として所有していた軽自動車を売却することになり、今回は買い替えせずに所有台数を抑えて経費を抑えておこうというのが目的でしたから、中古車買い取りを専門としている業者に見積もり査定をお願いしました。

中古ではなく新車で購入し、49か月目ですから、つまり初回登録から4年経過です。走行距離はだいたい40000キロ、年間で言えば1万くらいなので、特に多いわけでもありませんし、多いわけでもありません。自動車の査定は2社に絞ってお願いし、出張での査定をお願いしました。もちろん査定料は無料です。

誰でも車を売るとなれば、少しでも査定金額の高い会社に売りたいですよね。ただ素人の私には自分の乗っていた自動車の相場がまったく判らないので、2社に依頼し、それぞれの査定見積もりを比べてみたいなと思いました。

最初に来た買い取り会社は、査定をする方が車を一通り確認したのちノートパソコンを持ち出して、チェック項目に入力していってデータ通信されていました。査定結果は70万円でした。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、そのように伝えてみると上司に相談するので帰ってから返事をするとのことです。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、68万円という金額を提示されました。昨日の査定が70万円だった事、希望額と10万以上離れているといってみましたが、うちではその額は難しいと苦笑いしていました。その直後にタイミングよく最初に査定をお願いした会社から、78万でどう?と連絡が来ましたので、そこで決めました。

車 廃車 相続人|査定を受けた所前回とは見違えるくらいアップです

前に乗っていたのは、ボンネットの一部分が薄白く見えていました。濃い色の車だったのですが、その白くなっているのが影響してやけにボロ車に見えてしまいます。クルマを洗ってみましたが買い取り査定してもらうと、やはりボンネットのあの部分が見積もり査定額に影響があるようです。

ショップに行ってボディの色を戻す方法はないか見ていたら、手軽に艶が出るような商品がありました。早速それを気になる部分に塗った所、艶が出ていい感じになりました。親父からはプロにやってもらったのかと言われました。

もう一回査定を受けた所、前回とは見違えるくらいアップです。古い車だったのでどうなるのかと思っていましたが、考えていたよりも高く評価が出てよかったです。無論色についても特に指摘もありませんでした。白っぽかったあの部分も基の色に近づけることができ、それまでよりもより一層キレイな感じにすることができたのが何よりよかったです。

車買い取りを利用する時は、ボディを磨いておくなど綺麗にしておく事をお勧めします。ボディの輝きが気になるときは、ワックスを使って綺麗にするだけでも査定金額に影響するかもしれません。査定価格の上昇とピカピカにするための手間などを良く比較してみて、お得そうだったらやってみるのもアリです。1000円程度のワックスで、査定額は数万円アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/12 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.