車 廃車 手続|言われた程です再度車買い取りの為の

前に乗っていたのは、ボンネット部分がなぜか白っぽくなっていました。ボディは白ではなく濃い感じの色でしたが、その白い部分が際立ってしまいやけにボロ車に感じるのです。洗車をしてから査定してもらいに伺ったところ、ボディの一部の色が見積もり査定額に影響があるようです。

カーショップのようなところに行ってボンネットの色を戻せるものはないかなと探していたら、簡単に艶を出す事が出来るアイテムを見つけました。早速それを気になる部分に塗った所、艶が出ていい感じになりました。親父からは新しく車を買ったのかと言われた程です。

再度車買い取りの為の無料査定を受けたところ、前回よりも金額がアップしました。年数も経っている車なのでどんな結果になるのか心配でしたが、思いよりも高く見てもらえたので嬉しかったです。無論色についても何ら指摘される事はありませんでした。白くなってしまっていたところも周りに同化できているし、より一層綺麗にすることが出来たのが良かったようです。

車買い取りを利用する時は、車の艶を出しておくなど綺麗にしておく事をお勧めします。またボディが白くなっている時等は、ワックスで磨いておくだけでも査定額に変化が出る事も有ります。査定金額のアップとつややかにするための手間などを比較してみて、得な気がしたらきれいにするのも良いでしょう。1000円程度のワックスで、査定額は数万円アップしました。

車 廃車 手続|これを計算すると

売却した車は昨年の暮れに中古で買った車でした。4輪駆動の自動車に乗りたいと思っていたのですが、新車はとても無理でした。そのため良質の中古車を探していたところ、少し離れたところにある中古車屋さんで見つかりました。

しかし、乗って楽しかったのは少々、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年にも満たないほどで売ってしまうことになりました。試しに自宅の近くにある車買い取りショップに持ち込み査定してもらったら、多めに見積もっても20万円が相場だそうです。

私はこの車を半年前に約70万で購入したのです。これを計算すると、半年間で約50万も失ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、知り合いが売却していた人気の買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。ここでの査定結果は、26万となりましたので買い取ってもらうことができました。わずか2社の比較でしたが6万円の差になったみたいです。

それでも44万減った事実に変わりないのですが、複数社に査定してもらわなければ、6万円損した感じで売却するはめになっていたかもと思えばまだ助かったと言えます。そのまま持って行ってもらうつもりだったのですが、査定だけと思われていたようで、車をもっていくような準備をしていなかったようです。そのため、後日の引き取り時に輸送料として減額されてしまいました。もしも買い取りをしてもらうつもりなら、最初に言っておくべきだったと少し後悔しています。今度買い取ってもらう時は、そのあたりも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.