車 廃車 専門店|止めることにして

新モデルの登場と時期を合わせて、今のクルマを売却しようと考えていました。最初は購入時にディーラーで下取りに出す予定でしたが、期待していた査定額にはならず、車買い取り業者と比較しても15万円以上も安い額になるところでした。

これまで下取りだけしか利用したことがありませんが、はじめて車一括査定サイトを活用して下取りと比べたとき、その金額差に愕然としました。こういった現実を知った以上下取りは止めることにして、車買い取り業者に売却する話となりました。

車買い取りサイトで比較してみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30~76万まで金額に上下が大きかったです。最初は76万の業者にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトを参照すると3社程度は無料の出張査定をしたほうがよいと書かれていたのです。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、実際に目視による査定を受けることで、本当の査定額が判るからです。ネット上でも概算額はわかりますが、参考値でしかなく詳細は実車しだいです。そこで複数の業者に連絡をして、来てもらったのです。査定の時間は1時間もあればとのことでしたから、土日など休みの日に査定を受けることにしました。出張してもらっての査定の結果、概算査定額2位の査定士さんが1位の査定額を抜いて、最高金額を提示してくれました。ネットでは70万を切った査定額だったのですが、76万を提示してくれた業者が存在することを知らせると、78万弱までアップしてくれました。

車 廃車 専門店|クルマの相場は約50万だったのですが

この前初めてクルマの買い取り査定サイトを使って、いくつかの業者で比較してみました。毎回いつもの業者に依頼しているので、高額で買い取りしてくれるものだと決め付けていました。

しかし今回複数社に査定してもらってわかったのですが、いつもお願いしているところは相場以下だったのです。うちよりも高く買ってくれるところはないと豪語していたので意外でした。今までは相場で売却できれば合格と考えていたのですが、それほどでもない事実はショックでした。

今回売ったクルマの相場は約50万だったのですが、比較査定をしてその中で一番の高値が70万円を出せるとなりました。相場で売れたら問題ないと思っていましたが、相場ってことは安くはないというだけです。

比較査定をして一番は70万の業者で、2番の業者は68万という額でした。続いて三位は57万円と、かなりの差となりましたので、上位2つの業者に出張見積もりを依頼することにしたのです。概算で1番の業者にそのまま売らなかったのは、複数の業者に競わせないとなめられてしまうかもと思ったからです。一括見積りサイトにも、最低2社は呼んで比べると差がわかると書いてありました。

出張査定の時には、70万だと思っていたけれど62万と言ってきたのです。凹みが目立つとの理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。そして68万円を提示してくれた業者は、そのままの金額でいいと言ってくれました。当初は保険のつもりだった業者が一番高値となったので、その業者に引き取ってもらいました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.