車 廃車 埼玉|車査定買者とくらべてみても

新型モデルの登場と同時に、旧型になるマイカーを売ろうと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、期待していた査定額にはならず、車査定買者とくらべてみても15万くらい安くなるところでした。

これまで下取りだけしか利用したことがありませんが、初めて無料の一括査定サイトを活用してみて、その金額差におどろきました。そんなわけで下取りは依頼しないことが決定し、自動車買い取り店に売ることになりました。

クルマの一括査定サイトなどで比較検討したところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。8社で査定を受けたのですが、32万~76万まで金額がバラバラでした。当初は76万円の業者1社にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトを参照すると少なくとも2社できれば3社には訪問見積もりを受けたほうがいいと書かれていました。3社での見積もりが必要な理由は、実際に目視による査定を受けることで、査定額がハッキリと判ります。ネット上で判る査定額は、目安でしかなく決定額ではありません。そこで3社に出張依頼をして、来ていただきました。

査定の時間は1時間もあればとのことでしたから、土曜か日曜にまとめて査定をお願いしました。査定してもらった結果、サイトで表示された概算査定額2位の査定士さんが1位の査定額を抜いて、最高の査定額を出してくれました。ネットでは70万を切った価格でしたが、5万以上高い業者がいたことを知らせてみたら、78万になったのです。

車 廃車 埼玉|これ以外のサイトには

珍しい車を買い取りに出したら、思わぬ価格で買い取ってくれました。思った以上でかなり高値で買い取って貰えたのです。馴染みの深い車や人気車種が高いものだと思っていました。ネットで確認したところ、そのページの情報では意外でしたが、珍しいクルマは高く買い取ってくれるとありました。これ以外のサイトには、売れている自動車や人気車種などが高額で売れるとあったのです。それは国内ではなく特に海外においてという話でした。

今日本の車は海外では大切に扱われます。日本人が使っていたという、丁寧に乗っているだろうということも関係あるのではないでしょうか。私は日本で生まれましたが、日本の中古車は世界一と信頼を置いています。今回の車買い取りを依頼したのも日本製の車ですが、もしかすると海外で活躍するのかもしれないと思うとワクワクした気持ちになりました。それが国内であっても使ってもらえるのはいいですね。

自動車を買い取ってもらうときは、そのクルマを手放さないといけない寂しさもありますが、高値の買い取りや新たなオーナーを思い浮かべる楽しさなどがあります。もしかなうのなら次のオーナーは誰なのか知りたいです。今どこを走り、どこにいるのかなど、売却した先のことも考えるのです。

外国なのかもしれませんが、何れにせよ我が子の旅立ちを思う気分です。自動車を手放すときにはクルマを売りたいとするお客さんが来ていて、売りと買いのバランスがなっているのでしょう。

この日本において、これからもまだ使える車が必要としている人に渡っていくでしょう。買い取りしてもらっただけですが、色々なことを学んだ出来事でした。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/09/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.