車 廃車 出張|査定料はもちろん無料です

長いこと使ったクルマを手放す日はいつか来ます。寂しい気持ちになり、だけども次に乗ることになる車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーだった自動車を売却することになり、今回は乗換ではなくて所有台数を減らして経費を抑えておこうというのが目的でもあったので、買い取り業者にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。

新車で買ったので、初回の車検をやってから1年だから、だいたい4年ということです。4万キロの走行距離で、1年で1万キロ走行ですから、よく走っているとは思いますが、多いわけでもありません。買い取り査定は2つの業者にお願いし、全て出張査定でお願いしています。査定料はもちろん無料です。

自動車を買取ってもらうならだれでも、少しでも査定金額の高い会社に売りたいと思うと思います。でも素人には自分の乗っていた自動車の相場がまったく判らないので、2社にお願いすることにし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較することにしました。

最初に来た買い取り会社は、査定をする方が車を一通り確認したのちノートパソコンを持ち出して、色々と入力しデータ通信しています。査定結果は70万ちょっと。こちらの希望額は80万ですから、そのように伝えてみると本社と交渉するので1日お待ちくださいとのこと。次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、69万円が上限と言われました。別会社の査定額が高かったこと、希望が80万円である事を伝えると、うちではその額は難しいと苦笑いしていました。その直後にタイミングよく先に査定してもらった業者から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、OKを出しました。

車 廃車 出張|業者を追い抜き最高の査定額を

新型モデルの登場と同時に、買い替えのためにマイカーを売却しようと考えていました。当初は購入したディーラーに下取りをお願いしようと思っていましたが、期待していた査定額にはならず、買い取り業者と比べると15万程度も離れた額になっていたのです。

今まで買い取り業者とかは利用していませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額差におどろきました。こういった現実を知った以上下取りは依頼しないことが決定し、買い取り専門店に引き取ってもらうことにしました。

車買い取りサイトで差を見てみたところ、査定額にものすごい差がありました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、32万~76万まで色々な評価があることがわかりました。当初は最高額の業者さんに依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトをよく見てみると少なくとも2社できれば3社には訪問見積もりを受けたほうがいいと書かれていたのです。

3社で相見積もりを取る理由は、実際のクルマをみてもらうことで、確定の査定額が判るからです。サイトでは概ねの金額は判りますが、参考的なものであり詳細は車によって異なります。そこで早速3社に出張依頼をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

査定に必要な時間は1時間もあればとのことでしたから、土日に集中的に査定してもらうことになりました。査定見積もりの結果、サイトで表示された概算査定額2位の買い取り業者が1位の業者を追い抜き、最高の査定額を提示してくれたのです。ネットでは70万を切った金額でしたが、それよりも高い査定の業者が存在することを知らせると、78万になったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.