車 廃車 処分方法|単純に計算すると

今回売却した自動車は少し前に中古で買った車でした。以前から外国産の車に乗りたいと思ってましたが、新車は高すぎて買えません。そのため良質の中古車を探していたところ、遠方にある知り合いの中古車販売のお店にありました。

しかし、喜びもつかの間、トラブルが次々発生し、わずか半年にも満たないほどで手放したくなりました。家の近くの車買い取りショップに出張査定を依頼したところ、最大限頑張っても20万とのことです。私は約6ヶ月前にこの車を約70万で購入したのです。単純に計算すると、半年間で約50万も失ったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、以前車買い取りをしてもらった大手の買い取り業者に無料査定を依頼しました。ここでの査定結果は、26万でしたので買い取ってもらえました。わずか2社の比較でしたが6万の価格差がありました。

しかし44万円のマイナスには違いはないのですが、別の業者で査定をしなければ、6万円損した感じで手放すことになっていた可能性もあっただけに助かったともいえます。

このまま買い取りしてもらうつもりになっていましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、自動車を運ぶような準備をしていませんでした。ですので、後日来られる際に別途輸送費がかかってしまいました。もし本当に売却したいのなら、最初から言っておけばよかったと反省点として挙げておきます。今度利用する場合には、そういったことにも気を付けようと思います。

車 廃車 処分方法|その方は出来る方みたいで

私の住んでいる地域は辺鄙な所で、車買い取りだけを行っている業者はありません。買い取りできるのでは、ディーラーさんか中古車を販売しているお店です。

5年くらい乗っていた車を売却した時ですが、急いでいたこともあり地元で査定をお願いしました。その査定をしてもらった結果は、大切に乗ってきた車でしたが30万ほどの見積もり額にガッカリしました。

そんなわけで、ネットで頼める一括査定サイトで試しに査定してもらうことにしたところ、思わぬ高値で買ってもらえました。複数業者の一括査定で査定を出張でしてもらうことになったのが、何れもネットやテレビなどで有名な自動車買い取り店でした。そうそう休めないので、午前と午後に分けて査定見積もりしてもらうことにしました。

午後に来られた業者の方は元気のある方で、この車種のこの色を欲しい人がいるので査定も頑張りますと聞かされました。気になる査定額は40万円と10万上げてくれたので、その業者さんに引き取ってもらおうとすぐに決めました。その方は出来る方みたいで、大きな輸送用の車で来られていたようでそのまま持って行ってもらいました。

遠くから来てもらうまでもないと考えていましたが、地元で手続きするより手間は少なく感じました。それから、面倒だった手続き関係はほとんどやってくれるし、その上相場以上の価格で、ネットの一括査定を使ってとってもお得だったと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/09/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.