車 廃車 仕訳|この車の買い取り相場というのが分からないので

長いこと使ったクルマを手放すことになる日は必ず来ます。寂しい気持ちになり、でも次の車が楽しみでもありという気分でしょう。たまに使っていた軽自動車を手放す事になり、買い替えせずに所有する車の台数を減らして経費節減をするというのが目標だったので、クルマの買い取り専門店に見積もりをしてもらいました。

中古ではなく新車で購入し、49か月目ですから、だいたい4年ということです。走った距離は約4万キロ、1年で割れば10,000キロ程度ですから、よく走っているとは思いますが、普通の走行距離だと思います。買い取り査定は2つの業者にお願いし、出張査定してもらいました。査定料はもちろん無料です。

自動車を買取ってもらうならだれでも、少しでも査定金額の高い会社にお願いしたいと思うでしょう。ですが私のような素人にはこの車の買い取り相場というのが分からないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれ査定額を出してもらい比べてみることにしました。

始めに来た業者は、査定をする方が車を一通り確認したのち持ってきたパソコンで、いくつか入力してから通信をしていたようです。査定結果は70万ちょっと。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、その旨を伝えると本社と交渉するので帰ってから返事をするとのことです。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、66万円という査定額でした。昨日の査定が70万円だった事、希望額は80万と言ってみましたが、なかなか難しそうな感じで撤退されてしまいました。その直後に先に査定してくれたスタッフさんから、78万円でどうですかと連絡が来たので、そこで決めました。

車 廃車 仕訳|2位の買い取り業者が1位の

新モデルの登場と時期を合わせて、旧型になるマイカーを引き取ってもらおうと思っていました。初めは購入したディーラーで下取ってもらう予定でしたが、期待した査定額とは離れており、買取専門店と比較すると15万円も安い金額になりそうでした。

今まで買い取り業者とかは利用しようとも思いませんでしたが、初めて査定比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その金額の違いに驚きました。それにより下取りはやめる方向とし、車買い取り業者に引き取ってもらうことにしました。

車一括査定サイトで確認してみたところ、査定金額に大きな開きがありました。6つの業者で査定してもらいましたが、30~76万まで金額に上下が大きかったです。最初は76万の業者に売ることを考えましたが、このサイトには3社程度は訪問見積もりを受けたほうがいいと書かれていました。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、実際に観てもらうことて、査定額がハッキリと判るからだと思います。サイトでの評価額は判りますが、参考にはなりますが確定額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。売却手続きまで含めて1時間くらいと言われていたので、土日に集中的に査定見積もりをしてもらいました。査定してもらった結果、概算査定額2位の買い取り業者が1位の業者さんを上回り、最高額の金額を出してくれました。比較サイトでは70万未満の価格でしたが、5万以上高い業者がいたことを知らせてみたら、78万まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/07/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.