車 廃車 リサイクル|自分が乗っている自動車の

今まで使わせてもらった車を手放す時というのはいずれきます。寂しい気持ちになり、だけども次に乗ることになる車が楽しみでもありという気分でしょう。2台目として所有していた軽自動車を手放す事になり、買い替えせずに台数をへらしてコストを減らそうというのが目的でもあったので、買い取り専門店にだけ見積もり査定をお願いしました。

この車は新車で購入し、車検を1回と1年だから、つまり新車登録から4年経過です。走行距離はだいたい40000キロ、1年で割れば10,000キロ程度ですから、過走行車扱いにはなるはずも無く、多いわけでもありません。自動車買い取り査定は1社では不安なので2社にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。査定料は無料です。

どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも査定金額の高い会社に売りたいと思うと思います。でも素人には自分が乗っている自動車の買い取り相場というのが分からないので、2社に一括でお願いし、それぞれ査定額を出してもらい比べてみることにしました。

始めに来た業者は、スタッフさんが車の状況を確認してからタブレット端末で、チェック項目に入力していってネット通信していました。査定結果は70万円でした。こちらの希望額は80万ですから、その旨を伝えると会社の承認がいるのでチョット待ってほしいといわれました。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、69万円が上限と言われました。別会社の査定額が高かったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、なかなか難しそうな感じで撤退されてしまいました。その直後に最初の査定をしてくれた人から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、OKを出しました。

車 廃車 リサイクル|そのためネットで見つけた査定サイトで

私の住んでいる地域はかなり田舎で、クルマの買い取り専門で行っている業者はありません。引き取ってくれるのは、ディーラーさんか中古車販売しているところです。

約5年ほど乗ったクルマを売却した時、面倒だったので近くのディーラーで見積もり査定をしてもらいました。その査定結果ですが、丁寧に扱ってきた車でしたが30万円という査定にガッカリしました。

そのため、ネットで見つけた査定サイトで査定してもらったところ、予想以上の金額で買ってもらえました。一括査定で来てもらうことになった2社は、すべてが広告やテレビCMなどでお見かけする中古車買い取りの業者さんでした。仕事もあり休めないので、午前と午後に分けて査定に来てもらいました。

午後に来られた業者の方は気持ちの良い人で、今このカラーの車を求めている人がいるのでぜひ買い取らせてもらいたいと言ってくれたのです。査定の結果は40万円と10万上げてくれたので、そのスタッフさんに売ろうと即決しました。その業者のスタッフはとても段取りが良く、輸送用のクルマのを手配してやってきていたのでそのまま持って行ってもらいました。手間がかかると勝手に考えていましたが、近場で済ますよりも明らかに楽でした。それに、めんどくさいと思う手続きもだいたいやってくれますし、その上相場以上の価格で、ネットの一括査定を使って本当に助かりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.