車 廃車 ドットコム|5年程度使った愛車を

私の住んでいる地域はかなりの田舎で、車を買い取るだけをやっている業者がないのです。引き取ってくれるのは、車のディーラーかガススタンドくらいです。

5年程度使った愛車を売却した時ですが、手間もないので近くのお店で査定してもらったのです。その結果、大事に乗ってきた車なのに30万ほどの見積もり額にビックリしました。

そのため、ネットを使った無料査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、予想以上の金額で売却することができました。一括査定で出張査定を依頼することになったのは、すべてが広告やテレビCMなどでお見かけする中古車買い取りの業者さんでした。そうそう休めないので、午前と午後に1社ずつ査定に来てもらうことにしました。

午後に来てくれた業者のスタッフが元気のある方で、この色のクルマを探している人が多くいるそうで査定額も勉強しますとアピールしてくれました。査定の結果は40万円と10万の差もあって、そこで売ろうとすぐに決めました。その方は買って帰る気があったのか、輸送できる車で来られていたみたいでその場で手続きをして持っていきました。手間がかかると勝手に思い込んでいましたが、地元の業者にしてもらった時より手間がかかりません。なんといっても、面倒な手続きなどはみんなやってもらうことができ、売却額も高くなるなど、ネットの査定依頼をやってみてとてもラッキーでした。

車 廃車 ドットコム|持ち込み査定してもらったら

今回売却した自動車は1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツカーに乗ってみたいと思いましたが、お財布の都合で新車は無理でした。そのため良質の中古車を探していましたが、自宅から少し離れた町の中古自動車販売店で見つけました。

その後ですが、楽しく乗れたのも少しだけで、立て続けにトラブルが発生し、とうとう半年で手放すことになりました。近くにある車買い取りショップに持ち込み査定してもらったら、せいぜい20万円にしかならないというのです。

この自動車は半年前に約70万で購入したのです。単純に計算すると、半年で50万円も財産が目減りしたことになります。これは満足いくわけもないので、以前車買い取りをしてもらった人気の買い取り業者に査定してもらったのです。査定をしてもらった結果、26万でしたので買い取ってもらうことになりました。わずか2社の比較でしたが6万の価格差がありました。

それでも44万減った事実に違いないですし、2社目で査定してもらってなければ、6万円低い額で売却することになっていたかもと思えば助かります。このまま買い取りしてもらうつもりでありましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、クルマを持って帰るような感じではありませんでした。そんなこともあり、後日取りに来てもらうため輸送費を引かれてしまいました。もし本当に売ってしまおうと考えているのなら、ハナから言っておくべきだと少し後悔しています。今度買い取ってもらう時は、そのあたりも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.