車 廃車 カーセンサー|管理費まで考えると

就職も決まったので、両親に自動車をいただきました。大学を卒業した後は、買ってもらった車に乗って職場へ通勤していました。ところが転勤することになったのですが、車をもっていくかどうかで迷っていました。

地方であればクルマは、必須アイテムです。しかし公共交通機関の整備されている都会においては、自動車がなくてもさして生活に影響や支障が出るとは思えません。車を持てば駐車場代や管理費まで考えると、経費的にも負担が大きくなってしまうのでこの際に売ってしまうことにしたのです。

そこで自宅周辺の、大手の車買い取りショップのショップがあったのでそちらに車を持って行って、見積もりを取って頂きました。予想していたよりも安い金額を聞かされ、気持ちが落胆してしまいまいその場では申し込まずに、他の車買い取り業者がないか調べてみたのです。ネットを見ると一括査定ができるようで、早速査定してもらう事にしました。車種や走行距離等を入力するだけで、いくつかの買い取り業者が査定額を算出してくれます。一括なので入力は1回すればよく、簡単ですし手間も掛けずにできるのは魅力です。そして調べてみた結果、想像以上の高額査定だった買い取り業者があり、そこへ売ることにしました。

ネットで査定してもらって頂戴した金額は大幅に差があったので、ネットの査定サイトを利用してホント良かったです。交渉したので、思っていた以上の高額で買ってもらえました。車を売却することがあれば、査定サイトを使うことをお奨めします。

車 廃車 カーセンサー|わずか2社の比較でしたが

今回売却した自動車は昨年夏に買ったセコハンです。昔からスポーツタイプの自動車に憧れていたのですが、新車は高すぎて買えません。そこで良さげな中古を探していましたが、職場の近くにある中古車販売店にあったのです。

ところが、楽しく乗れたのも少しだけで、立て続けにトラブルが発生し、半年少々で買い替えを考えました。近くにある自動車買い取り業者に査定を依頼したところ、最大限頑張っても20万円が相場だそうです。

私はこの車を半年前に70万出して買いました。単純に計算すると、6カ月で50万円も資産が減ったことになります。これは満足いくわけもないので、少し前に買い取りしてもらった人気の買い取り業者に査定してもらったのです。査定の結果としては、26万円となり引き取ってもらうことができました。わずか2社の比較でしたが6万もの差が出たのです。

それでも44万減った事実に変わりないのですが、2社で査定しなかったら、さらに6万円も安く売却することになった可能性があったのですから助けられたとも言えます。

この状態で持っていくつもりでありましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、自動車を運ぶような考えではなかったようです。そんなこともあり、後日来られたときには輸送料として減額されてしまいました。もしもホントに売ってしまおうと考えているのなら、最初から言っておけばよかったと後悔しています。次回があれば、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.