車 廃車 いくら|車検が到来する前に

長年乗り続けた愛車を、車検が到来する前に手放すことになりました。マンネリ化もあって、新しいパートナーがほしいというような感覚が強くなってきたからです。

これまでに比べて、最近は低燃費の車が多いので燃料代の節約にもなります。売る車は高額で引き取って欲しい、心の中でそう考えていたものですから、高額査定が評判の専門店を探してみました。すると比較サイトを使った後で、売却を決めている方の多くが、売却した額に満足されていることが判りました。

これまでは、近くの1社に、査定をお願いするというの標準的だと思っていました。しかしそれでは、伝えられた査定価格が適切なのか、私にはわかりません。でも一括の査定サイトを使ったら、近くの業者の中から高額査定をしてくれた専門店に売却できるという手軽さがあります。

さっそく私たちも、車種やグレードなど必要事項を入力して一括の査定を依頼してみたところ、愕然とするような高い金額の査定となっていたので、ビックリしてしまいました。すぐに業者に連絡して尋ねてみたところ、ネット査定額とまず変わらない値段で売ることができました。比較サイトを活用していなかったら、そう考えてしまうと背筋がスッとするような感覚です。

私の場合ですが、思ってもみなかったような高値で引き取ってもらったので最高です。売却となると、不安感を持つ方も多くいると思われますので、まずはクルマの相場を調べるところからやってみると良いでしょう。

車 廃車 いくら|しかし実際はいくつかに査定をしてもらって判りましたが

今までしたことはありませんでしたがクルマの買い取り査定サイトを使って、10社で査定比較をしてみました。これまでは馴染みの買い取り業者に売っているので、それなりの値段でやってくれていると勘違いしていました。しかし実際はいくつかに査定をしてもらって判りましたが、いつもの業者は相場と同程度だったのです。そこよりも高い値段で買い取れるところはないと聞いていたので意外なものでした。相場より高値で売れればバッチリと思っていましたが、もっと高い値段でも売れたみたいです。

先日売却した車は52万円が相場のようでしたが、複数の業者で査定をしたところ一番高い提示額は70万円と提示してくれました。相場で売れれば合格と思っていましたが、よくよく考えれば相場とは可もなく不可もなくということです。

比較査定をして最高の業者は70万で、2位の買い取り業者は68万がいっぱいのようです。3番目は57万円らしく、かなりの差となりましたので、上位2つの業者に無料の出張査定を頼みました。最高額の業者にそのまま売らなかったのは、出張でも比較しないと足元を見られると思ったからです。一括査定サイトでも、最低2社は呼んで比較するべきだと書かれていました。

出張査定の時には、70万と出していた買い取り業者は62万程度の査定額になりました。傷や凹みがあるらしいのですが、8万円も変わるとは思いませんでした。そして68万円を提示してくれた業者は、そのままの金額でいいと言われました。当初は保険のつもりだった業者が一番高値を付けてくれたので、その会社に売却しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.