車 廃車手続き|査定を依頼したところ

今回売ったクルマなのですが1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツタイプの車に乗ってみたいと思いましたが、新車は手が届くレベルではありません。そのため中古で良質な車を探しまくっていたら、家から離れたところの中古自動車販売店で見つけました。

しかし、楽しく乗れたのも少しだけで、トラブルが次々発生し、わずか半年で売ってしまうことになりました。まずは近隣の車買い取りショップに査定を依頼したところ、よくて20万とのことです。

私は半年前にその車を購入したとき70万円支払いました。この状況を端的に言えば、半年間で約50万も財産が目減りしたことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、以前車買い取りをしてもらった有名な買い取り業者に査定の依頼をしました。査定の結果としては、26万円で買い取ってもらうことができました。比較した査定をすることで6万もの差が出たのです。とはいえ40万円以上目減りしたことに違いはありませんが、大手で査定してもらわなければ、6万円低い額で売却することになっていたかもしれないのですから助かりました。

そのまま持って行ってもらうつもりでありましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、自動車を運ぶような段取りはされていませんでした。その為、後日の引き取り時に輸送賃がかかってしまいました。もしもホントに売却するつもりならば、最初から言っておけばよかったと少し後悔しています。今度買い取ってもらう時は、そのあたりも注意したいと思います。

車 廃車手続き|珍しい車を買い取りに出したら

珍しい車を買い取りに出したら、なぜか高額査定となり買ってもらえました。思っていたよりも高額査定にはビックリです。売れているクルマや人気の車種が高いものと思っていました。

ネットで調べてみたところ、ある情報ではその予測に反した通りで、珍しい車などは高額が付きやすく買い取るとありました。しかしある情報では予測通り、みんなが知っているクルマや人気車種が高値で買い取ってもらえるとありました。それは国内ではなく海外向けとのことでした。

日本のクルマは海外では大切に扱われます。日本人が乗っていたという事で、丁寧に乗っているだろうということも関係していると思います。私は日本で生まれましたが、日本の車は世界一と言い切れます。

買い取ってもらった自動車も国産車ですが、想像すると外国に持って行くのかもしれないと考えるとワクワクした気持ちになりました。それが国内であっても使用してもらえるのなら嬉しいです。

車を売却する時は、乗ってきた車を失う悲しさもありますが、どんな査定がされるのかや次の運転手を妄想する楽しさもあります。できるのなら誰が使っているのか知りたいです。どこでどんな使い方をされて、どこにいるのかなど、車買い取りの後もよく考えます。もしかすると海外かもしれず、そこがどこであれ思い出が蘇る気分です。クルマを手離すときには複数の車を売りたいとするお客さんが来ていて、売りたい人と買いたい人のバランスがなっているのでしょう。

日本では、これからも質の良いクルマたちが必要としている人に渡っていくでしょう。今回の買い取り見積もりを通じて、色々と楽しめたと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/29 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.