車買取 ラビット 相模原16号店|ですが私には今の車の

これまで使っていた自動車を手放さないといけない時があります。なんだか切ない気分にもなり、次に乗る車が楽しみな気分でもあったりします。セカンドカーのように使っていた軽自動車を売却することになり、買い替えせずに所有台数を減らして経費の節約を図るというのが目的だったので、買い取り業者にだけ見積もりを出してもらうようにしました。

新車で購入し、車検を1回と1年だから、新車登録から約4年です。4万キロの走行距離で、年1万キロペースなので、過走行車扱いにはなるはずも無く、多いわけでもありません。車の買い取り見積もりは1社では不安なので2社にお願いし、出張での査定をお願いしました。査定料はもちろん無料です。

誰だって車を買い取ってもらう時は、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいと思うと思います。ですが私には今の車の査定相場がわかりませんので、2社にお願いすることにし、それぞれ査定額を出してもらい比較してみることにしました。

先に来た買い取り専門店は、査定担当者が自動車を見てからタブレット端末で、いろいろな項目に入力しデータ通信されていました。結果は71万円と言われました。私の希望は80万くらいだったので、そのように伝えてみると上司に相談するので帰ってから返事をするとのことです。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、67万という金額でした。昨日の査定が70万円だった事、希望が80万円である事を伝えると、なかなか難しそうな感じでバンザイされてしまいました。その直後に最初に査定をお願いした会社から、78万円でどうですかと連絡が来たので、そちらで買ってもらうことにしました。

車買取 ラビット 相模原16号店|大幅な開きがあったので

就職も無事決まったので、親がクルマを買ってくれました。仕事に行くようになってからは、このクルマに乗って毎日通勤していたのです。その後本社へ転勤となったので、車をもっていくかどうかで困っていました。

地方において車は、必要なものであります。ですが交通網が整備されている街中では、車が無くてもさして生活には支障といったことは無いでしょう。車を持てば駐車場代や維持管理費用もあるので、生活費への負担が重くなりそうなので今回をキッカケとして売却することに決めました。

自宅近くにあった、車買い取りショップのお店があったのでそちらに車を持って行って、査定見積もりをしてもらいました。予想を大幅に下回る金額を聞かされ、思わず落胆してしまったのでそこでは保留にしておき、他で高く買ってくれるところを調べてみることにしました。

するとネットで査定できるようなので、すぐに査定をお願いしたのです。車種や年式走行距離などマスに入れていくと、いくつかの買い取り業者が概算の見積もりを教えてくれます。一括で複数の業者に依頼できるので、時間を節約できるから楽ちんです。こうして調べてみましたが、一番高値をつけてくれた買い取り業者があり、そこへ売ることにしました。実際に査定してもらった金額とは大幅な開きがあったので、比較サイトを利用して本当に良かったと思います。交渉の甲斐もあって、期待以上の高値で売れることができました。車を売却する際はぜひ、無料の査定サイトを活用することをオススメしたいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.