車買取 ビッグ|私の希望は80万くらいだったので

長い年月使用した車を手放すことになる日は必ず来ます。なんだか切ない気分にもなり、でも次の車が楽しみという気分でもあるでしょう。セカンドカーのように使っていた軽自動車を売却することになり、乗り換えるのではなく車の台数を減らすことで経費を抑えておこうというのが目的だったので、中古車買い取り店にだけ見積もりをしてもらいました。

中古ではなく新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、つまり新車登録から4年経過です。走行距離は50,000キロ弱、1年で割れば10,000キロ程度ですから、過走行車でもありませんし、普通の走行距離だと思います。自動車の査定は2社に絞ってお願いし、出張での査定をお願いしました。査定料はもちろん無料です。車を買い取ってもらうなら、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいものです。ですが私のような素人には自分が乗っている自動車の査定相場がわかりませんので、2社に依頼し、それぞれに買い取り額を出してもらい比べてみることにしました。

最初に来た買い取り会社は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからパソコンを持ち出して、チェック項目に入力していって通信をしていたようです。結果は71万円と言われました。私の希望は80万くらいだったので、それを伝えると会社の承認がいるので1日待ってほしいとの事です。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、66万円という査定額でした。他社の見積もりの方が高かったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、当社ではかなり厳しいと帰られてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初に査定してもらったところから、78万なら出せますと連絡がありましたので、その業者に売ることにしました。

車買取 ビッグ|するとネットで査定できるようなので

就職が決まったお祝いとして、親がクルマを買ってくれました。大学を卒業した後は、買ってもらった車に乗って通勤していました。ところが転勤することになったのですが、車をどうするかで困っていました。

都市部以外であれば車は、必須項目で欠かすことができません。一転交通網の発達している都会においては、クルマを持っていなくてもさして日常には支障とはなりません。おまけに駐車場代や維持管理費を考えた場合、経費的にも負担が大きくなるのでこれをきっかけに売ることに決めました。

職場近くにある、有名な買い取り専門店のお店があったのでそこを訪れ、見積もりを取って頂きました。結果は予想をはるかに下回る価格が提示され、思わず落胆してしまったので返答を留保し一旦帰宅した上で、他で高く買ってくれるところを調べました。

するとネットで査定できるようなので、早速査定してもらう事にしました。車種や走行距離等を入力するだけで、厳選された複数の買い取り業者が査定見積もりを出してくれます。1回の入力で複数の登録が一括でできるので、時間を節約できるから楽ちんです。調べた結果、最高額をつけてくれた買い取り専門店があったので、ここに売却することにしました。

複数業者に出張査定をしてもらって売れた金額は大幅な開きがあったので、ネットの一括査定サイトを使って良かったです。交渉もできたので、期待以上の高値で買ってもらうことができました。車を売却することがあれば、ネットの査定比較サイトを使ってみることをオススメしたいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.