車買取 バイキング|比べてみたいなと思いました

長いこと使ったクルマを手放す日はいつか来ます。とても悲しい気分になり、次に来る車が楽しみな気分でもあったりします。たまに使っていた自動車を売却することになり、今回は買い替えせずに台数をへらして経費の節約を図るというのが目的だったので、中古車買い取りを専門としている業者に買い取りの見積もりをお願いしました。

新車で購入しましたので、49か月目ですから、つまり新車登録から4年経過です。走行距離数は4万キロ、1年で割れば10,000キロ程度ですから、過走行車でもありませんし、平均的だと思います。買い取り査定は2業者にお願いし、出張での査定をお願いしました。もちろん査定料は無料です。

どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも査定金額の高い会社に売りたいですよね。ですが私にはこの車の買い取り相場が分からないので、2社に依頼し、査定額をそれぞれ見積もってもらい比べてみたいなと思いました。

最初に来てもらった会社は、スタッフさんが車の状況を確認してからタブレット端末で、チェック項目に入力していってネット通信していました。査定結果は70万ちょっと。私の希望は80万くらいだったので、それをスタッフさんに伝えると会社の承認がいるので帰ってから返事をするとのことです。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、66万円という査定額でした。昨日の査定が70万円だった事、私の希望額は80万と伝えてみたけど、うちではその額は難しいと帰られてしまいました。その後すぐに先に査定してくれたスタッフさんから、78万なら出せますと連絡がありましたので、そこで決めました。

車買取 バイキング|その価格差に驚いたものです

新モデルの登場と時期を合わせて、今のクルマを乗換のため売却しようと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、査定額は期待していたよりも少なく、クルマの買い取り店と比べると15万程度も離れた額になっています。

今まで買い取り業者とかは利用したことがありませんが、初めて無料の一括査定サイトを利用して見たところ、その価格差に驚いたものです。結局ディーラーへの下取りは止めることにして、買い取り専門店に引き取ってもらうことにしました。

クルマ買い取りのサイトで差を見てみたところ、査定金額に大きな開きがありました。6つの業者で査定してもらいましたが、30万から76万まで金額に上下が大きかったです。一番高値の専門業者に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトをよく見てみると少なくとも2社できれば3社には立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書いてありました。複数社で見積もりを出してもらう理由は、目視による査定をしてもらうことで、はっきりした査定額が判るからですね。サイトでは概ねの金額は判りますが、参考にはなりますが詳細は実車しだいです。そのため出張依頼を3社にして、来ていただきました。

出張査定の時間は1時間くらいと言われていたので、集中的に出来る日に査定してもらいました。目視での査定の結果、ネット査定額2位のお店が1位の業者を逆転して、最高金額を提示してきました。比較サイトでは70万未満の査定金額だったのですが、それ以上の業者が存在することを知らせると、78万円まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.