車買取 オークション相場|そこで良さげな中古を

売却した車は昨年末に中古で買ったクルマです。以前から外国産の車に乗りたいと思ってましたが、新車はとても無理でした。そこで良さげな中古を探しまくっていたら、家から離れたところの中古車販売店にあったのです。ところが、喜んで乗っていたのですが、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年で売ってしまうことになりました。試しに自宅の近くにある車買い取りショップに出張査定を依頼したところ、多めに見積もっても20万が上限とのことです。私は約6ヶ月前にこの車を70万円で購入しました。単純に計算すると、半年で50万円も減らしてしまったということになります。これは満足いくわけもないので、以前車買い取りをしてもらった有名な買い取り業者に査定してもらったのです。ここでの査定結果は、26万円までアップし買い取ってもらうことができたのです。わずか2社の比較でしたが6万円の差になったみたいです。

とはいえ40万円以上目減りしたことに違いはありませんが、2社で査定しなかったら、6万円損した感じで手放すことになった可能性があったのですから助けられたとも言えます。

そのまま持って行ってもらうつもりでありましたが、査定だけと思われていたようで、クルマを引き取るような準備をしていませんでした。その為、後日来られたときには別途輸送費がかかってしまいました。もしも売却するつもりならば、最初から言っておけばよかったと思い直しています。次の車を買い取ってもらうときには、そういったことにも気を付けようと思います。

車買取 オークション相場|その結果をもとに

これまで使用していた車を乗り換えることになりました。自動車の買い替えをする場合はディーラーさんで下取りをしてもらうものだと思っていましたが、世の中にはその他の方法もあるらしいと教えてもらいました。それが買い取り専門業者でした。

初めての経験なので、どうすれば良いかが分かりません。ネットで検索しながら、やっていきました。まずは評判の良さそうな査定が一括で申し込めるサイトを見つけだすために、それを調べて、そこから査定の申し込みをしました。その結果をもとに、どの業者に来てもらうかを選んだのです。

これまで親父が自動車を買い替えているのは知っているので、どれくらいの査定額で下取りされていたかは判っています。私が使っていた車の年式・走行距離・ボディの状況や状態から、希望額ほど高く買ってはもらえないと思っていたのですが、予測は外されました。イメージよりも査定金額になったのです。

そこで試しに下取りだったらどれほどの見積もりになるか、ディーラーさんで伺ってきました。その下取り額は、車買い取り業者の2社とほぼ同じくらいとなりました。ただそれ以上の金額でも買ってくれるという業者があったので、その買い取り専門店に買い取りを依頼しました。

初めてだったけど、順に入力していくだけで、申し込み手続きも行う事が出来ました。比較したので高く買ってもらう事ができた関係で、車を買い替える時の出費も減ったので私としてはやってよかったと思っています。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.