車買取 アップル 店舗|書いてありました

新型モデルの登場と同時に、今のクルマを乗換のため売却しようと思っていました。載っていた車はディーラーに下取りをお願いしようと思っていましたが、想像以上に安い査定額となり、買取専門店と比較すると15万円位安い見積もりになるところでした。

それまで下取りしか利用していませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを利用して見たところ、その金額差に愕然としました。結局下取りは止めることにして、買い取り専門業者に売ることにしたのです。

クルマ買い取りのサイトで比べてみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。6つの業者で査定してもらいましたが、30~76万まで金額にバラつきがあったのです。最初は76万の業者に売却することを考えましたが、このサイトには複数の業者に訪問見積もりを受けたほうがいいと書いてありました。

3社に見積もりを出す理由は、実際に観てもらうことて、本当の査定額が判るからです。ネット上でも概算額はわかりますが、参考的なものであり詳細は車によって異なります。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらったのです。

売却手続きまで含めて約1時間と聞かされていましたので、集中的に出来る日に査定を受けることにしました。査定見積もりの結果、ネット査定額2位の買い取り業者が1位の業者を逆転して、一番高い金額を提示してくれたのです。ネットでは70万を超えない査定金額だったのですが、76万円の業者があったことを伝えてみると、78万まで増額してくれたのです。

車買取 アップル 店舗|そんなこともあり

買い取りしてもらったクルマは少し前に中古で買った車でした。昔からスポーツタイプの自動車に乗ってみたいと思いましたが、新車は手が届くレベルではありません。そこで良い中古車はないかと探していたところ、少し離れたところにある中古車屋さんで見つかりました。その後ですが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、あれもこれもと故障がでてしまい、購入から半年ほどで売ってしまうことになりました。職場の近くのクルマ買い取り専門店に出張査定を依頼したところ、多めに見積もっても20万円が相場だそうです。

この自動車は半年前に70万出して買いました。これを計算すると、約50万円を半年で失ったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、知り合いが売却していた有名な買い取り専門店に無料査定を依頼しました。ここでの査定結果は、26万でしたので買い取ってもらうことができました。わずか2社の比較でしたが6万円の差がありました。

とはいえ40万円以上目減りしたことに違いないですし、複数社に査定してもらわなければ、さらに6万円も安く手放すことになっていたかもしれないのですから助かりました。

そのまま引き取ってもらうつもりでしたが、業者さんの思惑と違っていたようで、クルマを引き取るような感じではありませんでした。そんなこともあり、後日来られる際に輸送賃がかかってしまいました。もしも売るつもりならば、ハナから言っておくべきだと後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、その点にも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.