車買取相場|査定士さんが目視することで

新型の登場とともに、買い替えのためにマイカーを乗換のため売却しようと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、想像以上に安い査定額となり、車査定買者とくらべてみても15万程度も離れた額になっています。

今までは下取りしか利用していませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを活用してみて、その価格差に驚いたものです。それにより下取りはしないことにして、買い取り専門店に引き取ってもらうことにしました。

実際車買い取りサイトなどで差を見てみたところ、査定金額に大きな開きがありました。6つの業者で査定してもらいましたが、30万円~76万円まで査定額にバラつきがありました。当初は最高額の業者さんにお願いすることも考えましたが、買い取りサイトでは複数の業者に訪問見積もりを受けたほうがいいと記載されていました。

複数の業者に査定してもらう理由は、査定士さんが目視することで、本当の査定額が判ります。サイトでの評価額は判りますが、目安でしかなく詳細額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、来てもらったのです。

売却手続きまで含めて1時間くらいと言われていたので、休日にまとめて査定してもらいました。目視での査定の結果、ネットで表示された査定額2位の査定士さんが1位の業者を追い抜き、最高の査定額を提示してくれました。サイト内では70万を下回る査定金額だったのですが、76万円の業者が存在したことを匂わしてみると、78万円まで増額してくれたのです。

車買取相場|査定を受けるケース

長年連れ添ってきた車を、車検が来る前に思い切って手放すことにしました。飽きてきたわけではありませんが、新車の匂いが懐かしいという思いが湧いてきたのです。

これまでとは違い、燃費の良いクルマが多いので燃料代もコストが抑えられます。できるだけ車を高く売りたい、心の中でそう考えていたものですから、評判の買い取り業者を調べてみました。すると比較サイトを使った後で、実際に車を買い取って貰った方の殆どが、手放した金額に納得されているようなんです。

これまでは、買い取り業者に伺って、査定を受けるケースというのが当たり前でした。でもそれだと、算定された見積もり査定額が相場と比べてどうなのか、私にはわかりません。一括査定サイトを活用した場合、厳選された業者のなかから最も高額の査定業者に売却できるという手軽さがあります。

それで私もやってみようと、車種や年式や色などを入力して査定をしてもらうよう依頼したところ、思わず目が飛び出してしまうような査定額になっていたので、ただただビックリです。すぐに業者に連絡して尋ねてみたところ、ネットで提示された額と殆ど変わらない金額で買い取ってもらえました。一括査定サイトを使っていなければ、そう思っただけでも冷や汗ものでした。

私の場合、想像できなかった高値で引き取ってもらったので最高です。いきなり売却するのには、拒否反応を示す方もおられると思いますので、まずは世間相場を調べるところから始めてみるといいかなと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.