車買取専門店|その為後日来られる際に

売却した車は少し前に中古で買った車でした。ずっとスポーツカーに乗りたいと思ってましたが、新車はとても無理でした。そこで良さげな中古を近くで探しましたが見つからず、遠方にある知り合いの中古自動車販売店で見つけました。

しかしその後、乗って楽しかったのは少々、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年で売ってしまうことになりました。まずは近隣の自動車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、最大限頑張っても20万とのことです。私は半年前にその車を70万出して買いました。単純に計算すると、半年間で約50万も資産が減ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、以前車買い取りをしてもらった大手の買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。査定の結果としては、26万でしたので買い取ってもらうことになりました。わずか2社の比較でしたが6万もの差が出たのです。

とはいえ40万円以上目減りしたことに違いはないのですが、大手で査定してもらわなければ、それ以上に安く売ることになっていたかもしれないのですから助かったともいえます。

そのまま持って行ってもらうつもりになっていましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、車をもっていくような考えではなかったようです。その為、後日来られる際に輸送賃がかかってしまいました。もし本気で買い取りをしてもらうつもりなら、はじめからそう言っておけば良かったと反省点として挙げておきます。次に利用する時は、そのあたりも忘れないようにします。

車買取専門店|業者を追い抜き最高額の見積もりを

お気に入りの車種の新モデルと同時に、所有している自動車を売却しようと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、期待していた査定額にはならず、車査定買者とくらべてみても15万円位安い見積もりになるところでした。

それまで下取りしか利用したことがありませんが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額の違いに驚きました。それにより下取りは依頼しないことが決定し、専門の買い取り業者に売ることになりました。

クルマの一括査定サイトなどで比べてみたところ、査定額にものすごい差がありました。6つの業者で査定してもらいましたが、30~76万まで査定額にバラつきがありました。当初は最高額の業者さんに依頼する事も考えたのですが、このサイトには少なくとも2社できれば3社には無料の出張査定をしたほうがよいと記載されていました。

3社で相見積もりを取る理由は、目視による査定をしてもらうことで、査定額がハッキリと判ります。ネット上では概算は判りますが、参考値でしかなく詳細額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

出張査定の時間は1時間程度と言われたので、土日に集中的に査定見積もりをしてもらいました。出張してもらっての査定の結果、概算査定額2位の買い取り業者が1位の業者を追い抜き、最高額の見積もりを提示してくれたのです。ネットでは70万を超えない金額だったのですが、76万を提示してくれた業者がいることを伝えると、78万まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.