車買取アップル|大事に乗ってきた車なのに

私の生活圏はかなり田舎で、車を買い取るだけをやっている業者がないのです。買い取ってくれるのは、ディーラーさんか中古車屋さんです。

5年くらい乗っていた車を手放すときは、急いでいたこともあり地元で査定見積もりしてもらいました。その結果、大事に乗ってきた車なのに30万少々という査定額に驚くしかありませんでした。

ということもあり、ネットを使った無料査定サイトで試しに査定してもらうことにしたところ、思わぬ高値で買い取ってもらえました。複数業者の一括査定で査定をお願いすることになった2社は、どこもテレビCMなどでお見かけする中古車買い取りの業者さんでした。私もそうは休めないので、時間を区切って見積もりしてもらいました。

午後に来てくれた業者のスタッフが丁寧な応対ができる方で、この車種でこのボディカラーを探している人がいるので査定額も勉強しますと言ってくれたのです。気になる査定額は40万円と10万も増えましたので、その方に売却しようと即決しました。その方は出来る方みたいで、輸送できる車で来られていたようでその場で手続きをして持っていきました。遠くから来てもらうまでもないとイメージしていましたが、地元で手続きするより手間は少なく感じました。それに、面倒な手続きはやってくれることが多く、比較して10万アップになったし、ネットの一括査定を使って本当に良かったと思います。

車買取アップル|再度車買い取りの為の

前に使っていた自動車は、ボンネット部分が白い感じがしました。ボディの色は濃い目だったのですが、白い部分が妙に目だちやけにボロボロな車に見えてしまうのです。一応洗っては見ましたが査定をやってもらうと、ボディの一部の色が見積もり査定額に響いてしまうそうです。

カーショップのようなところに行って目立っている白い部分を戻すような方法を探したところ、ボディに艶が出るような商品を店員さんに教えてもらいました。早速それを気になる部分に塗った所、驚くほどキレイになりました。隣のおじさんにはプロにやってもらったのかと言われました。

再度車買い取りの為の査定をしてもらったところ、前回よりはるかに高額になりました。古い車だったのでどんな結果になるのか心配でしたが、希望よりも高く評価が出てよかったです。気にしていたあの部分も何ら指摘される事はありませんでした。白っぽかったあの部分も元々の色に戻す事が出来、今まで以上にキレイな感じにすることができたのが何よりよかったです。

自動車の買い取りを利用する前には、車を掃除するなどキレイにしておくとよいでしょう。ボディに白っぽさを感じたら、艶出しワックスなどでメンテしておくと査定金額に影響するかもしれません。査定額のアップとつややかにするためのグッズ代と手間を考えてみて、得な気がしたらやってみるのもアリです。私の場合は1000円弱の出費によって、査定額が数万変わるんですからね。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/30 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.