車買う 流れ|別の業者で査定をしなければ

今回売却した自動車は昨年夏に買ったセコハンです。ずっとスポーツカーに憧れていたのですが、新車はとても無理でした。そこで良さげな中古を探していましたが、自宅から少し離れた町の中古車販売店にあったのです。

ですが、乗って楽しかったのは少々、あれもこれもと故障がでてしまい、わずか半年で買い替えを考えました。近くにある車買い取りショップに査定見積もりをお願いしたところ、多めに見積もっても20万とのことです。このクルマを私は6カ月前に約70万で購入したのです。単純計算では、6カ月で50万円も消化してしまったことになります。これは満足いくわけもないので、前に車買い取りを依頼したこともある大手の買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。査定の結果としては、26万円で買い取ってもらえました。複数業者の査定では6万円の差になったみたいです。それでも44万減った事実に変わりはありませんが、別の業者で査定をしなければ、6万円低い額で売却するはめになった可能性があったのですから助かります。

そのまま引き取ってもらうと思っていましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、クルマを持って帰るような準備をしていなかったようです。ですので、後日の引き取り時に輸送料として減額されてしまいました。もし本気で売ってしまおうと考えているのなら、最初に言っておくべきだったと後悔しています。今度利用する場合には、そのあたりも注意したいと思います。

車買う 流れ|見積もりを出してもらうようにしました

今まで使わせてもらった車を売ってしまうときが来ます。寂しい気持ちになり、次に乗る車が楽しみという気分でもあるでしょう。セカンドカーのように使っていた軽を売ることになり、今回は入れ替えではなくて所有台数を減らして経費を抑えておこうというのが目標だったので、買い取り業者にだけ見積もりを出してもらうようにしました。

新車で購入しましたので、49か月目ですから、新車登録から約4年です。走行距離数は4万キロ、1年で割れば10,000キロ程度ですから、走行距離としては、平均的な走行距離です。買い取り査定は2社にお願いし、全て出張査定でお願いしています。査定料はもちろん無料です。

どなたでも車を買取ってもらうときには、より多くの査定額を提示してくれる会社にお願いしたいと思うでしょう。ですが素人には自分が乗っている自動車の相場というのが判らないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較してみることにしました。

先に来た買い取り専門店は、スタッフさんが車の状況を確認してからタブレット端末で、いろいろな項目に入力しデータ通信しています。査定額の結果は71万弱。こちらの希望額は80万ですから、それをスタッフさんに伝えると本社の許可がいるのでチョット待ってほしいといわれました。次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、68万円という金額を提示されました。別会社の査定額が高かったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、当社ではかなり厳しいと帰られてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初に査定をお願いした会社から、78万でどう?と連絡が来ましたので、そこで決めました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/07/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.