車買うなら何月|そこで良い中古車はないかと

今回売却した自動車は昨年夏に買ったセコハンです。以前から外国産の車に乗ってみたかったのですが、新車は手が届くレベルではありません。そこで良い中古車はないかと近くで探しましたが見つからず、職場の近くにある中古車販売のお店にありました。

ですが、乗って楽しかったのは少々、トラブルが次々発生し、わずか半年にも満たないほどで売却することにしました。まずは近隣の中古車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、よくて20万円が相場だそうです。

このクルマを私は6カ月前に約70万で購入したのです。この状況を端的に言えば、半年で50万円も減らしてしまったということになります。これはさすがに安いのではないかと思い、以前車買い取りをしてもらった知名度のある買い取り店に査定してもらいました。その結果、26万円までアップし買い取ってもらうことになりました。2社の比較ですが6万の差が生まれるようです。

しかし44万円のマイナスには変わりないのですが、別の業者で査定をしなければ、6万円損した感じで売ることになった可能性があったのですから助かりました。そのまま持って行ってもらうつもりになっていましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、自動車を運ぶような感じではありませんでした。その為、後日来られたときには輸送料として減額されてしまいました。もし本気で売ってしまおうと考えているのなら、最初から伝えておくべきだったなと思い直しています。次回があれば、そのあたりも忘れないようにします。

車買うなら何月|比較してみてお得そうだったら

前に乗っていた車は、ボンネットの一部分がなぜか白っぽくなっていました。濃い色のボディの車だったのですが、その白さが目立って安っぽい感じの車に見えてしまうのです。一応洗車をして査定してもらいに行ったところ、ボンネットのところの色が査定額に影響を与えるという事を聞きました。

ショップに行ってボンネットの白色を戻せるものはないかなと探していたら、手軽に艶が出るようなグッズを見つけることができました。早速それを気になる部分に塗った所、艶が出ていい感じになりました。母親からいくらかかったと言われた程です。

再度車買い取りの為の査定に出したところ、思いのほか高額査定となりました。年式の古いクルマだったのでどうなってしまうのかと思っていましたが、希望よりも高く評価されました。ボディの色なども問題なかった様子でした。白っぽかったあの部分も基の色に近づけることができ、今まで以上にピカピカにすることができたのが嬉しかったです。

車買い取りを利用する時は、なるべくボディを綺麗にしておく事をお勧めします。ボディに白っぽさを感じたら、艶出しワックスなどでメンテしておくと査定見積もり額にも影響あると思います。査定額のアップとピカピカにするためのワックスなどの費用とを比較してみて、お得そうだったら手入れするのも良いと思いませんか。1000円程度のワックスで、査定額は数万円アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/09/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.