車売却 自賠責保険|長い年月使用した車を

長い年月使用した車を売ってしまうときが来ます。寂しい気持ちになり、でも次の車が楽しみという気分でもあるでしょう。たまに使っていた軽自動車を売却することになり、乗り換えるのではなく所有台数を抑えてコストダウンを図るのが目的でもあったので、中古車買い取りを専門としている業者に見積もりを出してもらうようにしました。

新車で買ったので、初回の車検をやってから1年だから、つまり新車登録から4年経過です。走行距離数は4万キロ、年1万キロペースなので、過走行車扱いにはなるはずも無く、平均的な走行距離です。自動車買い取り査定は2つの業者にお願いし、全て出張査定でお願いしています。もちろん査定料は無料です。どなたでも車を買取ってもらうときには、高額の査定をしてくれるところに売却したいものです。ですが素人には今の車の買い取り相場が分からないので、2社にお願いすることにし、それぞれ査定額を出してもらい比べてみることにしました。始めに来た業者は、査定をする方が車を一通り確認したのちパソコンを持ち出して、いくつか入力してからデータ通信しています。結果は71万円と言われました。こちらの希望価格が80万だったので、そのようにハッキリと伝えたら本社と交渉するので1日お待ちくださいとのこと。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、66万円という査定額でした。他業者では70万あったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、当社ではとても難し額ですとバンザイされてしまいました。その直後に最初の査定をしてくれた人から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、OKを出しました。

車売却 自賠責保険|入力し検索すると

就職が決まったお祝いとして、両親に自動車をいただきました。大学を出て勤めるようになってからは、このクルマに乗って通勤しておりました。先日本社への転勤が決まり、車をどう扱ったらよいかを頭を悩ませてしまいました。

地方であれば車は、必要なものであります。ですが交通もが優れている街中では、車が仮になくってもさして生活には支障とはなりません。車を持てば駐車場代や維持管理費を考えた場合、生活費への負担が重くなりそうなのでここで思い切って売却することに決めました。家の近くにある、中古車販売のチェーン店があったのでそちらに車を持って行って、査定してもらいました。予想していたよりも安い値段が示され、ガッカリしてしまったのでそこでは保留にしておき、その他で高く買ってくれないか調べてみたのです。

するとネットで査定サイトがあるようなので、早速見積もりを取ることにしました。車種年式グレードなどを入力し検索すると、複数の業者が表示され概算査定額を教えてくれます。一括査定出来るので、時間を大きく省けるので便利です。調べた結果、希望以上の高値だった業者さんがいたので、そちらに引き取ってもらう事にしました。

最初の査定よりも売れた金額は大きかったので、比較サイトを利用してとても助かりました。交渉の甲斐もあって、相場よりも高い値段で売れることができました。クルマを売ることがあれば、ネットの無料一括査定サイトを利用することをオススメしたいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.