車売却 特徴|69万円が上限と言われました

今まで使わせてもらった車を手放す時というのはいずれきます。寂しい気持ちになり、でも次の車が楽しみという気分でもあるでしょう。セカンドカーだった軽自動車を手放す事になり、今回は入れ替えではなくて所有台数を減らしてコストダウンを図るのが目的ともいえますので、買い取り専門店にだけ見積もりを出してもらうようにしました。新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、つまり4年経過ですね。走行距離はだいたい40000キロ、1年で割れば10,000キロ程度ですから、特に多いわけでもありませんし、多いわけでもありません。買い取り査定は2社に絞ってお願いし、全て出張査定でお願いしています。もちろん査定料は無料です。

誰でも車を売るとなれば、少しでも高い査定会社にお願いしたいと思うでしょう。でも素人にはこの車の買い取り相場が分からないので、2社にお願いすることにし、見積もりを出してもらい比べてみたいなと思いました。先に来た買い取り専門店は、スタッフさんが車の状況を確認してからパソコンを持ち出して、色々と入力しデータ通信されていました。査定価格は71万でした。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、それを伝えると上司に相談するので明日返事するとのことでした。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、69万円が上限と言われました。他では70万以上の査定額だったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、かなり厳しい金額だと白旗を挙げられてしまいます。その直後にタイミングよく最初に査定をお願いした会社から、78万なら出せますと連絡がありましたので、そちらで買ってもらうことにしました。

車売却 特徴|どこの業者に買い取ってもらうかを

今まで使っていた自動車を売却することになりました。私は車を買い替える時は下取りをしてもらうしかないと思っていたのですが、実際にはそれ以外の方法もあるようだと聞きました。それが買い取り専門業者でした。まだやったことの無いことだったので、どうすれば良いかが分かりません。ネットの画面を見ながら、手続き方法を見つけました。まずは聞いたことのある一括査定のサイトを調べる方が良いと言う事を知ったので、それを調べて、そこから査定依頼をしました。その結果から、どこの業者に買い取ってもらうかを決めました。

これまで親父が車を買い替えている様子は見ていたからもあり、どれくらいの価格で引き取ってもらっているのかは知っています。私の乗っていた車のメンテやボディの状況などから、期待以上に高く見積もりしてくれるワケないと思っていたのですが、実際は良い意味で期待外れでした。思っているよりも遥かに査定額となっていたからです。

これが下取りとしたらどれほどの見積もりになるか、ディーラーさんで伺ってきました。その結果は、いくつかの買い取り業者と同じような査定額でした。しかしそれ以上の査定額で買い取ってくれそうな業者もありましたので、私はその買い取り専門業者にお願いしたのです。初挑戦のことでしたが、順を追ってやっテイクだけで、申し込みも簡単にやることができました。比較したので高く買ってもらう事ができた関係で、車を買い替える時の出費に充てることができたので私としても満足できました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.