車売却 失敗|30万から76万まで

新モデルの登場と時期を合わせて、旧型の愛車を乗換のため売却しようと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りに出す予定でしたが、想像以上に安い査定額となり、買取専門店と比較すると15万くらい安くなっていました。これまでもディーラーの下取りしか利用したことはなかったですが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用して見たところ、その査定額の差にビックリしました。結局ディーラーへの下取りは止めることにして、専門の買い取り業者に売ることになりました。

実際車買い取りサイトなどで比較検討したところ、査定金額に大きな開きがありました。複数の業者で査定を受けましたが、30万から76万まで金額がバラバラでした。当初は76万円の業者1社に売却することを考えましたが、買い取りサイトを参照すると2-3社には立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書かれていました。

3社に見積もりを出す理由は、実際に目視による査定を受けることで、査定額がハッキリと判るからです。ネット上では概算は判りますが、目安的なものであり決定額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、来ていただきました。

査定の時間は約1時間と聞かされていましたので、土日など休みの日に査定を受けることにしました。査定の結果、ネット査定額2位の査定士さんが1位の業者さんを追い抜いて、最高金額を出してきました。比較サイトでは70万未満の金額でしたが、それよりも高い査定の業者がいたことを知らせてみたら、78万まで増額してくれたのです。

車売却 失敗|複数社に査定してもらってわかったのですが

この前初めて車査定サイトを活用して、いくつかの業者で比較してみました。いつもは近所の業者に依頼しているので、それなりの値段でやってくれていると思っていました。

でも実際に複数社に査定してもらってわかったのですが、毎回お願いしているお店は高くはありませんでした。うちよりも高く引き取ってくれるお店はないと話していただけに残念でした。相場より高値で売れれば問題ないと思っていたのですが、もっと高い値段でも売れたみたいです。

今回売却した車は52万円が相場のようでしたが、比較査定をして一番高い提示額は70万円と提示してくれたのです。相場以上なら合格と思っていましたが、相場程度ということは高くも安くもない金額のことでした。

一括で依頼できる査定をして最高額は70万円であり、2位の買い取り業者は68万がいっぱいのようです。3位は57万程度で、上位2社とは差があったので、第一位と二位の業者に出張査定見積もりをお願いしました。一番の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、競合他社がいないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。一括査定サイトでも、最低2社は呼んで比較するのがコツと書いてありました。実際に出張査定してもらいましたが、概算で70万と言っていた業者が62万程度の査定額になりました。手入れが悪いとの理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。でも68万と提示していたところは、そのままの金額でいいと言われました。2番目の業者が一番高値となったので、その業者に引き取ってもらいました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/09/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.