車売却 下取|今のクルマを売ろうと思っていました

新型モデルの登場と同時に、今のクルマを売ろうと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、思いのほか安かったし、クルマの買い取り店と比べると15万くらい安くなりそうでした。

これまでもディーラーの下取りしか利用していませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額の違いに驚きました。それにより下取りは止めることにして、買い取り専門業者に売却しました。実際車買い取りサイトなどで差を見てみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。6つの業者で査定してもらいましたが、31万円から76万円まで金額に上下が大きかったです。最初は76万の業者に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトを参照すると2-3社には無料の出張査定をしたほうがよいと書かれていたのです。

複数の業者に査定してもらう理由は、実際に目視による査定を受けることで、査定額がハッキリと判るからだと思います。サイトでの評価額は判りますが、参考にはなりますが決定額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、来ていただきました。

出張査定の時間は1時間もあればとのことでしたから、土日など休みの日に査定してもらいました。目視での査定の結果、サイトで見た査定額2位のお店が1位の業者さんを追い抜いて、最高額の金額を出してきました。サイト内では70万を下回る査定額だったのですが、それ以上の業者があったことを伝えてみると、78万弱までアップしてくれました。

車売却 下取|大事に乗ってきた車なのに

私の住んでいる地域はかなりの山奥で、クルマの買い取り専門でしている業者さんはいません。引き取りしてくれるのは、ディーラーさんかガススタンドくらいです。

5年ほど乗った愛車を売ってしまったときは、手間もないので近くのお店で査定してもらいました。その査定をしてもらった結果は、大事に乗ってきた車なのに30万少々という査定額にビックリしました。

そこで以前、ネットを使った無料査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、思っていた以上の高額で買い取ってもらえました。複数業者の一括査定で査定をお願いすることになった2社は、すべてが広告やテレビなどで名の売れた自動車買い取り店でした。私もそうは休めないので、午前と午後に1社ずつ見積もりしてもらいました。

午後に来てくれた方は元気のある方で、この車種でこのボディカラーを探している人がいるので査定額も勉強しますと言われました。査定の結果は40万円と10万上げてくれたので、その方に売却しようとすぐに決めたのです。その方は買う気マンマンだったらしく、もう一人も来られていたみたいでそのまま引き取っていかれました。

遠くから呼ぶのもとイメージしていましたが、地元の業者にしてもらった時より断然楽でした。メリットとしては、手続きなどはやってくれることが多く、その上相場以上の価格で、ネットの一括査定を使ってとってもお得だったと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.