車売却 ローン|クルマ買い取りのサイトで

お気に入りの車種の新モデルと同時に、今のクルマを売却しようと思っていました。買い替え時にディーラーで下取ってもらう予定でしたが、想像以上に安い査定額となり、買取専門店と比較すると15万程度も離れた額になるところでした。これまで下取りだけしか利用したことはなかったですが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用して見たところ、その金額差におどろきました。それにより下取りは依頼しないことが決定し、自動車買い取り店に売ることにしたのです。

クルマ買い取りのサイトで確認してみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。8社で査定を受けたのですが、30万から76万まで金額に上下が大きかったです。最初は76万の業者に売ることを考えましたが、買い取りサイトには3社程度は無料の出張査定をしたほうがよいと書いてありました。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、査定士さんが目視することで、はっきりした査定額が判ります。サイトでの評価額は判りますが、参考にはなりますが決定額ではありません。そこで3社に出張依頼をして、お出でいただいたのです。

査定から売却手続きまでは1時間もあればとのことでしたから、土日に集中的に査定を受けることにしました。査定してもらった結果、サイトで見た査定額2位の査定士さんが1位の業者を追い抜き、一番高い金額を提示してくれました。ネットでは68万円という金額でしたが、それよりも高い査定の業者がいたことを知らせてみたら、78万円まで増額してくれたのです。

車売却 ローン|その後もう1社の方が査定に来ましたが

長いこと使ったクルマを売ってしまうときが来ます。もの悲しい気分にもなり、次に来る車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーのように使っていた軽自動車を手放す事になり、今回は入れ替えではなくて車の台数を減らすことでコストダウンを図るのが目的でもあったので、買い取り専門店にだけ見積もりをしてもらいました。

新車で買ったので、1回目の車検後1年経過、つまり新車登録から4年経過です。走行距離数は4万キロ、年1万キロペースなので、よく走っているとは思いますが、普通の走行距離だと思います。クルマの買い取り査定は2社に絞ってお願いし、来てもらって査定してもらいました。このような査定料は無料でした。

どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも高く見積もってくれるところに売却したいものです。でも素人には自分の乗っていた自動車の査定相場がわかりませんので、2社に依頼し、それぞれの査定見積もりを比較してみようと思いました。

先に来た買い取り専門店は、査定担当者が自動車を見てからノートパソコンを持ち出して、チェック項目に入力していって送信していました。査定結果は70万ちょっと。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、それをスタッフさんに伝えると本社と交渉するので1日お待ちくださいとのこと。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、66万円という査定額でした。他では70万以上の査定額だったこと、希望が80万円である事を伝えると、かなり厳しい金額だと苦笑いしていました。その直後にタイミングよく最初に査定をお願いした会社から、78万なら出せますと連絡がありましたので、その業者に売ることにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.