車売る 買取店|そんな思いでいましたから

乗り続けてきたマイカーを、次の車検のまえに売却することになりました。なんとなくですが、別のクルマで走ってみたいといった思いがしてきたからです。

今までに比べて、低燃費の車種が多くなってきておりガソリン代も節約できてOKです。出来れば高値で買い取って欲しい、そんな思いでいましたから、高く買ってくれそうな業者を調べていました。すると無料の査定比較サイトを使った後で、実際に車を買い取って貰った方の殆どが、手放した金額に満足されていることが判りました。

これまでは、クルマの買い取り専門店1社に出向き、査定をお願いするというのが当たり前でした。でもそうなると、提示された査定額が適正なのかどうか、車業界にいない私には判断できません。でも一括の査定サイトを使ったら、厳選された買い取り業者の中でも一番高い金額を提示してくれた業者さんに買い取りの依頼ができるといったメリットがあるのです。それを知った私は、車種や年式や色などを入力して査定をしてもらうよう依頼したところ、思わず目が飛び出してしまうような高い金額の査定となっていたので、ビックリするしかありません。すぐに業者に連絡して交渉したところ、ネット査定額とほぼ同じくらいで買い取ってもらえました。比較サイトを活用していなかったら、そう考えただけでも恐ろしくなりました。

こういった感じで、想像できなかった高値で売却できたので嬉しかったです。いきなり売却するのには、抵抗感がある方も多くいると思われますので、愛車の相場をチェックしてみるところから始めてみるのも良いでしょう。

車売る 買取店|助けられたとも言えます

買い取りしてもらったクルマは昨年夏に買ったセコハンです。以前から外国産の車に憧れていたのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そのため中古で良質な車を探しまくっていたら、自宅から少し離れた町の中古車屋さんで見つかりました。

しかしその後、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、立て続けにトラブルが発生し、とうとう半年で売却することにしました。試しに自宅の近くにある車買い取り業者に査定を依頼したところ、最大限頑張っても相場以下の20万円らしいです。

このクルマを私は6カ月前に70万出して買いました。これを計算すると、半年で50万円も財産が目減りしたことになります。これは満足いくわけもないので、前に車買い取りを依頼したこともある人気の買い取り業者に無料査定を依頼しました。査定の結果としては、26万でしたので買い取ってもらうことになりました。わずか2社の比較でしたが6万円の差がありました。

それでも44万減った事実に違いはないのですが、2社で査定しなかったら、さらに6万以上安く売ることになっていた可能性もあっただけに助けられたとも言えます。

この状態で持っていくつもりでしたが、業者さんの思惑と違っていたようで、クルマを持って帰るような準備をしていなかったようです。その為、後日取りに来てもらうため別途輸送費がかかってしまいました。もし本気で売却するつもりならば、最初から伝えておくべきだったなと反省点として挙げておきます。次回があれば、その点にも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/07/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.