車売る 複数|ディーラーに聞いてみました

これまで乗っていたクルマを乗換することになりました。自動車の買い替えをする場合はディーラーさんで下取りをやってもらえばよいと思う以外発想がありませんでしたが、実際にはそれ以外の方法もあることを気が付きました。それが車買い取りでした。

初めてやることですから、取り掛かりが大変でした。ネットでコツコツ調べながら、進めていきました。まずは人気のありそうな査定が一括で申し込めるサイトを決めることにし、それを調べて、そこで一括査定を申し込みました。その結果をもとに、どの業者に来てもらうかを選んだのです。

これまで親父が車を買い替えている様子は見ていたからもあり、大体どれくらいの金額で引き取ってもらっているのかは知っていました。私が使用していた車の年式や車の使用状態などから、実はそれほど高く査定してくれないと考えていましたが、実際には違いました。思っているよりも遥かに査定金額になったのです。

もしも下取りだったらどれくらいの金額になるか、ディーラーに聞いてみました。その結果としては、車買い取り業者の2社と大体同じ位でした。でもそれ以上の査定金額で買い取ってくれそうな業者もありましたので、その買い取り専門店に買い取りを依頼しました。

初めての体験でしたが、一つずつ進めて行けば、申し込み手続きも進められました。高く買い取ってもらう事ができたから、次の愛車を購入する時の費用も抑えることができましたし私としては大成功でした。

車売る 複数|所有台数を抑えて

今まで使わせてもらった車を手放す日はいつか来ます。なんだか切ない気分にもなり、次に来る車が楽しみな気分でもあったりします。2台目として所有していた軽自動車を売却することになり、今回は入れ替えではなくて所有台数を抑えて経費節減をするというのが目的ともいえますので、買い取り業者にだけ見積もり査定をお願いしました。

新車で購入しましたので、49か月目ですから、新車登録から約4年です。走行距離数は4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、過走行車でもありませんし、普通の走行距離だと思います。クルマの買い取り査定は2社にお願いし、来てもらって査定してもらいました。このような査定料は無料でした。自動車を買取ってもらうならだれでも、高額の査定をしてくれるところに売りたいと思うと思います。ですが私のような素人には今の車の査定相場がわかりませんので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれに買い取り額を出してもらい比較してみることにしました。

最初に来た買い取り会社は、担当者がクルマの状況を確認してからパソコンを持ち出して、ソフトに入力していって送信していました。査定価格は71万でした。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、そのように伝えてみると上司に相談するので1日お待ちくださいとのこと。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、66万円という査定額でした。昨日の査定が70万円だった事、希望額と10万以上離れているといってみましたが、なかなか難しそうな感じで帰られてしまいました。それからしばらくして最初に査定をお願いした会社から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、そちらで買ってもらうことにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.