車売る 紹介|出張してもらっての査定の結果

新型の発売に合わせて、旧型の愛車を売却しようと考えていました。初めは購入したディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、期待していた査定額にはならず、クルマの買い取り店と比べると15万円以上も安い額になっています。

今まで買い取り業者とかは利用しようとも思いませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用して見たところ、その金額差におどろきました。結局下取りは依頼しないことが決定し、車買い取り業者に売却しました。

車一括査定サイトで確認してみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。6つの業者で査定してもらいましたが、30万から76万まで金額に上下が大きかったです。当初は76万円の業者1社に売ることを考えましたが、買い取りサイトには3社程度は出張見積りを受けたほうが良いと記載されていました。

3社に見積もりを出す理由は、実際のクルマをみてもらうことで、確定の査定額が判るからです。サイトでの評価額は判りますが、参考にはなりますが決定額ではありません。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来ていただきました。

査定の時間は1時間程度と言われたので、土日など休みの日に査定してもらうことになりました。出張してもらっての査定の結果、サイトで見た査定額2位の業者が1位の業者を追い抜き、一番高い金額を提示してくれたのです。ネットでは70万を切った査定金額だったのですが、それよりも高い査定の業者が存在したことを匂わしてみると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

車売る 紹介|査定金額のアップと

前に乗っていたのは、ボンネット部分が白い感じがしました。ボディの色は暗めの色でしたが、その白くなっているのが影響してオンボロ車のように見えていました。一応洗車をして買い取り査定してもらうと、ボンネットのところの色が買い取り査定額に響いてしまうそうです。

カーショップのようなところに行ってボディの色を戻せないか考えていたところ、手軽に艶が出るようなグッズを見つけることができました。さっそく気になるところをやってみたところ、ボディはとてもきれいになりました。それを見た人から買い替えたのかと聞かれたほどです。

再度買い取りしてもらうための無料査定を受けたところ、前回よりも査定額がアップしました。古めの車なのでどう出るかと思いましたが、思ったよりも高く評価が出てよかったです。ボディの色なども何か言われることもありませんでした。白っぽかったあの部分も元々の色に戻す事が出来、今まで以上に綺麗にすることが出来たから良かったのかなと思います。

車買い取りを依頼する時には、車を掃除するなどきれいに見えるようにしておきましょう。ボディカラーが気になる場合は、ワックスを使って綺麗にするだけでも相場以上の査定になるかもしれません。査定金額のアップと輝きを出すための手間などを考えてみて、得な気がしたらやってみるのもアリです。1000円程度のワックスで、数万円の査定アップになりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/07/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.