車売る 理由|6つの業者で査定してもらいましたが

新型の発売に合わせて、旧型になるマイカーを引き取ってもらおうと思っていました。買い替え時にディーラーで下取ってもらう予定でしたが、期待していた査定額にはならず、買い取り業者と比べると15万円以上も安い額になるところでした。

これまでもディーラーの下取りしかやっていませんでしたが、初めて査定比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その価格差に驚いたものです。そんなわけで下取りは依頼しないことが決定し、買い取り専門店に売ることになりました。

実際車買い取りサイトなどで比較検討したところ、査定額は目を疑うほど違いました。6つの業者で査定してもらいましたが、31万円から76万円まで金額がバラバラでした。初めは一番高い額の買い取り業者に売ることを考えましたが、このサイトには少なくとも2社できれば3社には立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書かれていたのです。

複数の業者に査定してもらう理由は、目視による査定をしてもらうことで、本当の査定額が判るからですね。サイトでは概ねの金額は判りますが、目安でしかなく確定額ではありません。早速複数の買い取り店に連絡を取り、お出でいただいたのです。

売却手続きまで含めて約1時間と聞かされていましたので、休日にまとめて査定してもらいました。出張してもらっての査定の結果、概算査定額2位のお店が1位の査定額を抜いて、一番高い金額を出してくれました。サイト内では70万を下回る金額だったのですが、それ以上の業者があったことを伝えてみると、78万弱までアップしてくれました。

車売る 理由|ですが私のような素人には

長年使用した自動車を手放す日はいつか来ます。寂しい気持ちになり、次に乗る車が楽しみという気分でもあるでしょう。セカンドカーのように使っていた軽自動車を手放す事になり、今回は入れ替えではなくて車の台数を減らすことで経費節減をするというのが目的でもあったので、中古車買い取り店にだけ見積もりをしてもらいました。

この車は新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、新車登録から約4年です。走行距離はだいたい40000キロ、年間1万キロ程度なので、過走行車でもありませんし、特にマイナス要因はありません。車の買い取り見積もりは2社にお願いし、来てもらって査定してもらいました。出張査定でも無料でした。

誰でも車を売るとなれば、少しでも査定金額の高い会社に売りたいですよね。ですが私のような素人には今の車の査定相場がわかりませんので、2社にお願いすることにし、それぞれの査定見積もりを比較してみようと思いました。

最初に来てもらった会社は、査定担当者が自動車を見てからパソコンを持ち出して、ソフトに入力していってデータ通信しています。査定結果は70万ちょっと。私の希望は80万くらいだったので、そのようにハッキリと伝えたら本社の許可がいるので1日待ってほしいとの事です。翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、査定額は68万となりました。他では70万以上の査定額だったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、かなり厳しい金額だと白旗を挙げられてしまいます。それからしばらくして最初の査定をしてくれた人から、78万でどう?と連絡が来ましたので、喜んでOK出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/09/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.