車売る 情報|査定に来てもらいました

私の生活圏はかなり田舎で、中古車の買い取り専門でやられているショップはありません。引き取りしてくれるのは、車のディーラーか中古車屋さんです。

5年ほど乗った愛車を売った時には、急いでいたこともあり地元で査定見積もりしてもらいました。ですが、大切に乗ってきた車でしたが30万円ほどの査定金額にガッカリしました。

ということもあり、ネットを使った無料査定サイトで算定してもらったところ、予想以上の金額で売ることができました。一括査定で出張査定してもらうことになったのが、どこもテレビCMなどでお見かけする車買い取り業者でした。私もそうは休めないので、午前と午後に分けて査定に来てもらいました。

午後に来られた業者の方は丁寧な応対ができる方で、この車のこのカラーを求めている人がいるので査定額も勉強しますと言われました。買い取り額は40万オーバーで10万上げてくれたので、その方に売却しようと決めたのです。そのスタッフさんは出来る方みたいで、もう一人も出張して来たみたいでその場で手続きをして持っていきました。

遠くから来てもらってもとイメージしていましたが、地元で手続きするよりも断然楽でした。メリットとしては、面倒な手続きはほとんどやってくれるし、売却額も高くなるなど、ネットの査定サイトを活用してホント良かったです。

車売る 情報|助かりましたそのまま買い取ってもらう

今回車買い取りをしてもらった車は1年ほど前に買った中古車です。以前から外国産の車に乗りたいと思ってましたが、新車は手が届くレベルではありません。そこで良い中古車はないかと探していましたが、自宅から少し離れた町の中古車販売店で良い車を見つけました。

ですが、乗って楽しかったのは少々、トラブルが次々発生し、わずか半年にも満たないほどで売ってしまうことになりました。まずは近隣のクルマ買い取り専門店に持ち込み査定してもらったら、よくて相場以下の20万円らしいです。

このクルマを私は6カ月前に70万出して買いました。単純に計算すると、半年間で約50万も失ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、以前車買い取りをしてもらった知名度のある買い取り店に比較のために査定をお願いしました。その結果、26万でしたので買い取ってもらうことができました。わずか2社の比較でしたが6万の価格差がありました。

それでも44万円目減りしたことには変わりはありませんが、2社で査定しなかったら、6万円低い額で売却することになっていた可能性もあっただけに助かりました。

そのまま買い取ってもらうつもりになっていましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、クルマを持って帰るような段取りはされていませんでした。ですので、後日の引き取り時に輸送代を取られてしまいました。本当に売却したいのなら、最初から伝えておくべきだったなと後悔しています。今度買い取ってもらう時は、そのあたりも忘れないようにします。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.