車売る 中古車買取|クルマ買い取りのサイトで

新型の発売に合わせて、買い替えのためにマイカーを売却しようと考えていました。最初は購入時にディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、査定額は期待していたよりも少なく、車買い取り業者と比較しても15万円位安い見積もりになるところでした。

それまで下取りしか利用しようとも思いませんでしたが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額差におどろきました。そんなわけで下取りはしないことにして、専門の買い取り業者に売ることになりました。

クルマ買い取りのサイトで確認してみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。6つの業者で査定してもらいましたが、31万円から76万円まで査定額にバラつきがありました。一番高値の専門業者に売ることを考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると少なくとも2社できれば3社には無料の出張査定をしたほうがよいと記載されていました。

複数の業者に査定してもらう理由は、実際に観てもらうことて、査定額がハッキリと判るからですね。ネット上では概算は判りますが、参考にはなりますが決定額ではありません。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来ていただきました。

査定に必要な時間は1時間もあればとのことでしたから、土曜か日曜にまとめて査定見積もりをしてもらいました。目視での査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位の査定士さんが1位の査定額を抜いて、一番高い金額を提示してきました。サイト内では70万を下回る価格でしたが、5万以上高い業者がいたことを知らせてみたら、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

車売る 中古車買取|昨年末に中古で買ったクルマです

今回売却した自動車は昨年末に中古で買ったクルマです。昔からスポーツタイプの自動車に乗りたいと思ってましたが、新車では高くて手が出ません。そのため中古で良質な車を探していましたが、職場の近くにある中古車販売のお店にありました。

しかし、乗って楽しかったのは少々、トラブルが次々発生し、半年少々で買い替えを考えました。近くにある車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、よく頑張っても20万とのことです。私はこの車を半年前に総額70万で買いました。これを計算すると、半年で50万円も資産が減ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、以前車買い取りをしてもらった大手の買い取り業者に査定してもらったのです。査定見積もりしてもらった結果は、26万円で買い取ってもらうことになりました。地元と大手とでは6万円の差になったみたいです。

それでも44万減った事実に変わりはありませんが、2社で査定しなかったら、さらに6万以上安く売ってしまうことになっていた可能性もあっただけに助かりました。この状態で持っていくつもりでしたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、クルマを引き取るような段取りはされていませんでした。そういったこともあって、後日来られたときには別途輸送費がかかってしまいました。もしも売却するつもりならば、最初から伝えておくべきだったなと反省点として挙げておきます。次回があれば、その点にも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/07/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.