車売る タイミング|複数の査定をして

初めてで不安感もありましたが車買い取りサイトを利用して、10社で査定比較をしてみました。これまでは馴染みの買い取り業者に依頼しているので、高値で買ってくれているものだと思っていました。

実際のところは複数社に査定してもらってわかったのですが、いつも売却している業者は相場程度だったんです。うちより高額で買い取るようなところはないと聞いていたので意外なものでした。相場以上であれば正解と思っていましたが、もっと高い値段でも売れたみたいです。

今回引き取ってもらった車なのですが相場は52万でしたが、比較査定をして最高額は70万円を提示してくれたのです。相場で売れたら問題ないと思っていましたが、相場程度であれば安くはないというだけです。

複数の査定をして一番は70万の業者で、2位の買い取り業者は68万という額でした。3番目は57万円らしく、かなり値が下がったので、上位2つの業者に出張見積もりをお願いしました。一番の業者にそのまま売らなかったのは、複数の業者に競わせないと足元を見られると思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、最低2社は呼んで比較しないとダメと書いてありました。出張して見積もってもらったら、70万と出していた買い取り業者は62万と言ってきたのです。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万の差は驚きです。しかし最初に68万と言っていた業者は、そのままの提示額で良いと言ってきました。結局当初は第二位だった業者が一番高値となったので、その業者に売却したのです。

車売る タイミング|ネット上でも概算額はわかりますが

新型モデルの登場と同時に、旧型になるマイカーを売ろうと思っていました。買い替え時にディーラーで下取りに出す前提でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、クルマの買い取り店と比べると15万程度も離れた額になっていたのです。

今までは下取りしか利用したことはなかったですが、初めて査定比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額差におどろきました。そんなわけで下取りはしないことにして、自動車買い取り店に売ることにしたのです。

車買い取りサイトで比較してみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。7社に査定してもらいましたが、30~76万まで金額がバラバラでした。当初は76万円の業者1社に売却することを考えましたが、買い取りサイトには2-3社には出張見積りを受けたほうが良いと書いてありました。3社で相見積もりを取る理由は、実際に観てもらうことて、実際に買い取ってもらえる額が判るからです。ネット上でも概算額はわかりますが、目安的なものであり確定額ではありません。そこで複数の業者に連絡をして、来てもらったのです。

出張査定の時間は1時間くらいと言われていたので、土曜か日曜にまとめて査定をお願いしました。目視での査定の結果、ネットで表示された査定額2位のお店が1位の査定額を抜いて、最高金額を提示してくれたのです。ネットでは70万を超えない価格でしたが、5万以上高い業者がいることを伝えると、78万円まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.