車売る ならクルサテ|26万円で買い取って

今回売却した自動車は1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツカーに乗ってみたかったのですが、新車は手が届くレベルではありません。そのため中古で良質な車を探していましたが、少し離れたところにある中古車販売店で良い車を見つけました。しかし、乗って楽しかったのは少々、次々と予想外の問題があり、わずか半年にも満たないほどで売ってしまうことになりました。まずは近隣の自動車買い取り業者に査定を依頼したところ、多めに見積もっても相場以下の20万円らしいです。

私は半年前にその車を約70万で購入したのです。単純計算では、半年間で約50万も減らしてしまったということになります。これはさすがに安いのではないかと思い、少し前に買い取りしてもらった有名な買い取り専門店に無料査定を依頼しました。その結果、26万円で買い取ってもらうことができたのです。地元と大手とでは6万の価格差がありました。

それでも44万円減ったことには違いはありませんが、別の業者で査定をしなければ、それ以上に安く売ることになった可能性があったのですからまだ助かったと言えます。

そのまま引き取ってもらうつもりだったのですが、査定のみのつもりだったみたいで、車を持って行く段取りはされていませんでした。そのため、後日取りに来てもらうため輸送料として減額されてしまいました。もし本気で売却するつもりならば、最初から伝えておくべきだったなと反省しています。次の車を買い取ってもらうときには、そういったことにも気を付けようと思います。

車売る ならクルサテ|ボディの一部の色が

以前乗っていた車は、ボンネットの目立つ部分がなぜか白くなっていました。ボディの色は濃い目だったのですが、その白さが目立ってオンボロ車のように見えてしまうのです。一応洗車をして買い取り査定してもらうと、ボディの一部の色が査定金額に響いてしまうそうです。カーショップに行ってボンネットの色を戻せないか考えていたところ、艶を出すことができるグッズを見つけることができました。さっそく気になるところをやってみたところ、驚くほどキレイになりました。母親からいくらかかったと言わせるほどです。

そこでもう一度無料査定を受けたところ、前回よりも金額がアップしました。年式の古いクルマだったのでどうなるのかと思っていましたが、思ったよりも高く評価されたので良かったです。無論色についても問題なかった様子でした。白く感じたボンネットも周りに同化できているし、それまでよりもキレイな感じにすることが出来たのが良かったようです。

車買い取りを依頼する時には、車を掃除するなど綺麗にしておく事をお勧めします。またボディが白くなっている時等は、艶出しワックスなどでメンテしておくと査定金額に影響するかもしれません。査定見積もり額のアップと輝きを出すためのグッズ代と手間を比較するなどして、お得そうだったら手入れするのも良いと思いませんか。1000円程度のワックスで、査定額は数万円アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/07/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.