車売る時期|なっていた可能性もあっただけに

今回車買い取りをしてもらった車は昨年末に中古で買ったクルマです。昔からスポーツタイプの自動車に憧れていたのですが、新車は手が届くレベルではありません。そのため良質の中古車を探していましたが、遠方にある知り合いの中古車販売店にあったのです。しかし、乗って楽しかったのは少々、立て続けにトラブルが発生し、半年少々で手放すことになりました。職場の近くの中古車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、多めに見積もっても20万円が相場だそうです。

私はこの車を半年前に総額70万で買いました。計算したくもありませんが、約50万円を半年で資産が減ったことになります。これは満足いくわけもないので、知り合いが売却していた大手の買い取り業者に査定してもらいました。査定の結果としては、26万でしたので買い取ってもらうことができました。比較した査定をすることで6万円の差になったみたいです。それでも44万円減ったことには変わりはありませんが、大手で査定してもらわなければ、さらに6万円も安く売ってしまうことになっていた可能性もあっただけにまだ助かったと言えます。そのまま持って行ってもらうつもりだったのですが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、クルマを引き取るような考えではなかったようです。そんなこともあり、後日来られる際に輸送費を引かれてしまいました。もし本気で売ってしまおうと考えているのなら、ハナから言っておくべきだと少し後悔しています。次回があれば、そのことも覚えておこうと思います。

車売る時期|どれくらいの金額になるか

今まで使っていた自動車を買い替えようと思いました。自動車の買い替えをする場合はディーラーさんで下取りをしてもらうものだと思っていたのですが、他にも方法があるという事を教えてもらいました。それがクルマの買い取りです。初めての経験なので、何がどうなのかわかりませんでした。ネットで検索しながら、手続きを進めました。まずは評判の良さそうな一括で査定が依頼できるサイトを見つけだすために、それを調べ、そこで見積もり依頼をしました。その結果を見て、どこで買い取ってもらうかを決めることになりました。これまで両親がマイカーを買い替えしているのは見ていたので、どれくらいの交渉の後で売っていたのかは知っていたのです。私が使用していた車の走行距離や年式車体の状況を考えても、期待以上に高く買い取ってもらえる訳がないと考えていましたが、実際には違いました。思っているよりも遥かに高額査定となりました。

これが下取りとしたらどれくらいの金額になるか、ディーラーに聞きに行ってきました。その下取り額は、クルマ買い取り業者の一部と同程度でした。ただそれ以上の金額でも見積もりしてくれるところもあったので、迷わず買い取り専門店にお願いしたのです。

初挑戦のことでしたが、一つずつ進めて行けば、申し込みも簡単にやることができました。高額で買い取ってもらうことができたため、次の愛車を購入する時の費用にも充てられたのでやってみよう行動して良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/07/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.