車売るならラビット|マンネリ化もあって

長く乗ってきた車を、車検が到来する前に思い切って売却する事にしました。マンネリ化もあって、新しいパートナーがほしいという思いが強くなってきたからです。

これまでとは違い、低燃費の車種が多くなってきておりガソリン代も節約できてOKです。出来れば高値で買い取って欲しい、そう思っていたので、高額査定が評判の専門店を探してみました。すると一括査定サイトを使って、クルマを買取ってもらった方の多くが、そこで出された査定額に満足しているみたいです。

これまでならば、クルマの買い取り専門店1社に出向き、査定してもらうケースという感じでした。しかしそうしてしまうと、伝えられた査定価格が適正なのかどうか、私達には判断が付きませんでした。比較サイトを活用した場合、厳選された買い取り業者の中でも一番高い金額を提示してくれた業者さんに買い取りの依頼ができるといった手軽さがあります。それで私もやってみようと、車種や年式等必要な情報を入力して一括の査定を依頼してみたところ、腰が抜けるような高い金額の査定となっていたので、びっくりぽんです。すぐ連絡したら出張してくれたので聞いてみたところ、ネットで提示された額と殆ど変わらない金額で買い取ってもらえました。比較サイトを活用していなかったら、そう考えただけでも冷や汗が出るくらいです。

このように、想像できなかった高値で買い取って頂けたので大満足です。いきなり車の売却というと、不安感がある方もいると思いますから、愛車の相場を調べる感じで始めてみるといいかなと思います。

車売るならラビット|車査定サイトを活用して

先日私は初めて車査定サイトを活用して、10社と比較検討してみました。これまでは馴染みの買い取り業者に売っているので、相場より高く買い取ってくれていると信じていました。しかし今回複数社に査定してもらってわかったのですが、いつもお願いしているところは相場以下だったのです。そこよりも高い値段で買い取ってくれる店はないと聞いていたので意外なものでした。これまでは相場で売れたら問題ないと思っていたのですが、もっと高く売れることがわかったのです。

今回引き取ってもらった自動車の世間相場は52万でしたが、比較査定をして一番高額な業者は70万円を出せるとなりました。ソコソコの値段であれば満足だと思っていましたが、相場ってことは高くも安くもない金額のことでした。

一括査定をして最高は70万で、2番の業者は68万円でした。3番目は57万と、かなりの差となりましたので、上位の二社に出張見積もりをお願いしました。上位の1社だけにそのまま頼まなかったのは、2社以上と比較しないと安く買いたたかれるかもと思ったからです。一括見積りサイトにも、最低でも2社以上で比べたほうが良いとありました。実際に来てもらってからの金額は、70万と出していた買い取り業者は62万が良いところと言ってきました。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万円も下げられたのでびっくりです。ですが68万の業者は、そのままの金額でいいと言ってくれました。概算見積もりは2番だったけど最高金額となったので、その業者に売却することになったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.