車下取り 絶好|出来たお陰で次に乗る車を買い替える時の

これまで使用していた車を買い替える事になりました。私はクルマの買い替え時はディーラーでの下取りをしてもらうものだと思っていましたが、世の中にはその他の方法もあるのだという事を聞きました。それが車買い取りでした。

初めてのことですから、取り掛かりが大変でした。インターネットで一つ一つ調べながら、手続きを進めました。まずは人気のありそうな査定が一括で申し込めるサイトを決めることにし、それを調べ、そこで一括査定を申し込みました。その結果をもとに、どこの業者に出張を依頼するかを選ぶことになりました。

何度か両親が自動車を買い替えているのは知っているので、大体どれくらいの金額で売っていたのかは判っていたと思います。私が使っていた車の走行距離や年式車体の状況などから、期待以上に高く買い取ってもらえる訳がないとイメージしていましたが、実際は良い意味で期待外れでした。予想以上の高い査定額になりました。

試しに下取りに出したらどれくらいの価格になるか、ディーラーに聞いてみました。その下取り額は、クルマ買い取り業者の一部とほぼ同じくらいとなりました。しかし多くはそれ以上の金額で買い取ってくれそうな業者もありましたので、私はその買い取り専門業者に買い取りを依頼しました。

初めての経験でしたが、ネットで調べながらやれば、手続きなどは簡単に行う事が出来ました。高く買い取ってもらう事が出来たお陰で、次に乗る車を買い替える時の出費に充てることができたのでやってみよう行動して良かったです。

車下取り 絶好|2社にお願いし出張での査定をお願いしました

これまで使っていた自動車を手放す日はいつか来ます。愛おしい気持ちになり、次に乗る車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーだった軽自動車を手放す事になり、今回は入れ替えではなくて所有台数を減らして経費節減をするというのが目標だったので、買い取り業者にだけ見積もりをしてもらいました。この車は新車で購入し、1回目の車検後1年経過、つまり初回登録から4年経過です。走行距離数は4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、走行距離としては、特にマイナス要因はありません。買い取り査定は2社にお願いし、出張での査定をお願いしました。もちろん査定料は無料です。どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも査定金額の高い会社に売却したいものです。ですが私のような素人には自分が乗っている自動車の査定相場がわかりませんので、2社に依頼し、それぞれに買い取り額を出してもらい比べてみたいなと思いました。

最初に来た買い取り会社は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからノートパソコンを持ち出して、色々と入力しデータ通信しています。査定結果は70万円でした。こちらの希望額は80万ですから、そのようにハッキリと伝えたら社長に聞いてみるので1日お待ちくださいとのこと。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、68万円という金額を提示されました。別会社の査定額が高かったこと、希望が80万円である事を伝えると、かなり厳しい金額だとバンザイされてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ先に査定してもらった業者から、78万なら出せますと連絡がありましたので、そこで決めました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/07/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.