車下取り 簡易課税|売却するつもりならば

今回売却した自動車は昨年末に中古で買ったクルマです。昔からスポーツタイプの自動車に乗ってみたかったのですが、新車は手が届くレベルではありません。そのため良質の中古車を探していたところ、少し離れたところにある中古車屋さんで見つかりました。

しかしその後、喜びもつかの間、次々と予想外の問題があり、半年少々で売ってしまうことになりました。まずは近隣の車買い取りショップに出張査定を依頼したところ、多めに見積もっても相場以下の20万円らしいです。

私は半年前にその車を約70万で購入したのです。単純計算では、半年で50万円も失ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、知り合いが売却していた有名な買い取り業者に査定してもらったのです。査定見積もりしてもらった結果は、26万でしたので買い取ってもらえました。地元と大手とでは6万の差が生まれるようです。それでも44万減った事実に違いはないのですが、別の業者で査定をしなければ、6万円損した感じで手放すことになっていたかもしれないのですから助かりました。

そのまま引き取ってもらうと思っていましたが、査定だけと思われていたようで、車をもっていくような考えではなかったようです。そんなこともあり、後日の引き取り時に輸送代を取られてしまいました。もしもホントに売却するつもりならば、最初から言っておけばよかったと後悔しています。今度利用する場合には、そのあたりも忘れないようにします。

車下取り 簡易課税|遠くから来てもらってもと

私の生活圏はかなりの山奥で、車買い取りだけをやられているショップはありません。引き取ってくれるのは、ディーラーか中古車販売しているところです。5年ほど乗った愛車を売った時には、手間もないので近くのお店で査定してもらいました。その結果、丁寧に扱ってきた車でしたが30万ほどの見積もり額にガッカリしました。

そこで以前、ネットを使って査定サイトで算定してもらったところ、想像以上の高額で売却することができました。一括査定依頼で来てもらうことになった2社は、すべてが広告やテレビなどで見たことのある車買い取り業者でした。そうそう休めないので、午前と午後に1社ずつ見積もりしてもらいました。

後半に来たスタッフの方が元気のある方で、今このカラーの車を欲しい人がいるので何とか売って欲しいと言ってくれたのです。査定の結果は40万円と10万の差もあって、その方に売却しようとすぐに決めたのです。その業者のスタッフは買って帰る気があったのか、輸送用のクルマのを手配して出張して来たみたいでそのまま持って行ってもらいました。遠くから来てもらってもと思っていたのですが、地元の業者にしてもらった時より断然楽でした。他にも、めんどくさいと思う手続きもみんなやってもらうことができ、その上売却価格も10万円アップし、ネットの査定依頼をやってみてホント良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/26 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.