車下取り 相場表|2台目として所有していた

長いこと使ったクルマを売ってしまうときが来ます。愛おしい気持ちになり、だけども次に乗ることになる車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。2台目として所有していた軽自動車を売却することになり、今回は乗換ではなくて所有する車の台数を減らしてコストを減らそうというのが目標だったので、中古車買い取り店にだけ見積もりをしてもらいました。新車で購入し、車検を1回と1年だから、だいたい4年ということです。4万キロの走行距離で、年間で言えば1万くらいなので、過走行車扱いにはなるはずも無く、平均的な走行距離です。車の買い取り見積もりは2業者にお願いし、来てもらって査定してもらいました。このような査定料は無料でした。誰でも車を売るとなれば、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいものです。ただ素人の私には自分の乗っていた自動車の相場というのが判らないので、2社に一括でお願いし、それぞれに買い取り額を出してもらい比較することにしました。先に来た買い取り専門店は、査定をする方が車を一通り確認したのちパソコンを持ち出して、色々と入力しデータ通信されていました。査定額の結果は71万弱。こちらの希望額は80万ですから、その旨を伝えると社長に聞いてみるので明日返事するとのことでした。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、69万円が上限と言われました。他業者では70万あったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、うちではその額は難しいと白旗を挙げられてしまいます。その直後に最初に査定してもらったところから、78万なら出せますと連絡がありましたので、その業者に売ることにしました。

車下取り 相場表|今までに比べて最近は車の燃費も良くなっていて

長年乗り続けた愛車を、次の車検のまえに手放すことになりました。なんとなくですが、新車の匂いが懐かしいというような感覚が湧いてきたからです。

今までに比べて、最近は車の燃費も良くなっていてガソリン代も節約できてOKです。手放す車は高く買い取ってほしい、そう思っていたので、高く買ってくれると評判の業者を調べました。すると買い取り比較できるサイトを活用した後で、実際に車を買い取って貰った方の殆どが、そこで参考になった査定額で満足されていることが判りました。

これまでならば、買い取り業者に伺って、査定を受けるケースというのが一般的でした。しかしそれだけでは、伝えられた査定価格が適正なのかどうか、車業界にいない私には判断できません。でも一括の査定サイトを使ったら、その中の業者で一番高い金額を提示してくれた業者さんにクルマの売却をお願いできるというメリットがあるのです。

そこで私も、車種や年式や色などを入力して査定をしてもらうよう依頼したところ、愕然とするような高い金額の査定となっていたので、ビックリしてしまいました。すぐに業者に連絡して話を伺ってみたところ、クイック査定で表示された金額と殆ど変わらない金額で売ることができました。一括査定サイトを活用しなければ、そう思っただけでも恐ろしくなりました。

私の場合ですが、思わぬ高額となって売れたので大大大満足です。いきなり売却というのも、抵抗感がある方も多くいると思われますので、まずはクルマの相場を調べるところからやってみると良いでしょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.