車下取り 疑問|サイトでは概ねの金額は判りますが

新型の発売に合わせて、旧型の愛車を売却しようと思っていました。載っていた車はディーラーに下取りをお願いしようと思っていましたが、期待した査定額とは離れており、車査定買者とくらべてみても15万円以上も安い額になりそうでした。

それまで下取りしか利用したことがありませんが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用して見たところ、その査定額の差にビックリしました。それにより下取りは依頼しないことが決定し、専門の買い取り業者に引き取ってもらうことにしました。

車一括査定サイトで比較してみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。6つの業者で査定してもらいましたが、32万~76万まで色々な評価があることがわかりました。初めは一番高い額の買い取り業者に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトには2-3社には出張見積りを受けたほうが良いと書いてあったと思います。

3社に見積もりを出す理由は、実際に目視による査定を受けることで、査定額がハッキリと判ります。サイトでは概ねの金額は判りますが、目安でしかなく詳細額ではありません。そこで3社に出張依頼をして、お出でいただいたのです。売却手続きまで含めて約1時間と聞かされていましたので、休日にまとめて査定を受けることにしました。査定してもらった結果、概算査定額2位の査定士さんが1位の業者を逆転して、最高額の見積もりを提示してきました。比較サイトでは70万未満の金額だったのですが、76万円の業者があったことを伝えてみると、78万弱までアップしてくれました。

車下取り 疑問|ただただビックリです

長い期間乗ってきましたクルマを、車検が到来する前に思い切って売却する事にしました。マンネリ化もあって、新車の匂いが懐かしいそんな思いが湧いてきたのです。今までに比べて、最近の流行は低燃費車ですからガソリン代も食いません。手放す車は高く買い取ってほしい、そういった思いが艶かったので、評判の買い取り業者を調べてみました。すると買い取り比較できるサイトを活用した後で、クルマを売却している方の多くが、そこで参考になった査定額で満足されているようなんです。

いままでは、近くの1社に、査定を受けるケースという形が普通でした。しかしそうしてしまうと、算定された見積もり査定額が適正なのかどうか、素人には判断しようがありません。比較サイトを活用した場合、厳選された業者のなかから高額査定をしてくれた専門店に買い取りの依頼ができるといった効果があるのです。

それを知った私は、年式や車種などを選択して査定をしてもらうよう依頼したところ、目が飛び出るような高額査定だったので、ただただビックリです。気が変わらないうちに連絡を入れ交渉したところ、簡単査定で表示された額と殆ど変わらない金額で買い取ってもらえることになりました。比較サイトを活用していなかったら、そう考えてしまうと背筋がスッとするような感覚です。

こういった感じで、思わぬ高額となって売却できたので嬉しかったです。いきなり売却するのには、拒否反応を示す方も多いと思いますので、まずは世間相場をチェックしてみるところからやってみてはいかがでしょうか。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/30 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.