車下取り 必要書類|ワックスで磨いておくだけでも

前に乗っていた車は、ボンネットの目立つ部分が薄白く見えていました。ボディの色は濃い目だったのですが、その白っぽさが影響しているのか安っぽい感じの車に感じるのです。洗車も一応しましたが査定してもらいに伺ったところ、ボディの一部の色が査定額に影響を与えるという事を聞きました。

カーショップのようなところに行ってボディの色を戻す方法はないか見ていたら、ボディの艶を出すような商品がありました。気になっていたあの部分に塗ったところ、ボディはとてもきれいになりました。親父からはいくらかかったと言われるくらいの仕上がりでした。

再度買い取りしてもらうための査定をしてもらったところ、前回よりはるかに高額になりました。年数も経っている車なのでどうなってしまうのかと思っていましたが、思いよりも高く評価されました。無論色についても何か言われることもありませんでした。白く感じたボンネットも基の色に近づけることができ、より一層綺麗にすることが出来ました。

クルマを売る前には、車を掃除するなど綺麗にしておかないといけませんね。ボディの艶がないときなどは、ワックスで磨いておくだけでも相場以上の査定になるかもしれません。査定金額のアップと艶出しの為の手間などを比較してみて、お得と感じたら手入れするのも良いと思いませんか。1000円程度のワックスで、数万円の査定アップになりました。

車下取り 必要書類|別途輸送費がかかってしまいました

今回売却した自動車は昨年夏に買ったセコハンです。ずっとスポーツタイプの車に乗ってみたいと思いましたが、新車では高くて手が出ません。そこで良さげな中古を探していたところ、職場の近くにある中古車販売店で良い車を見つけました。しかしその後、喜びもつかの間、立て続けにトラブルが発生し、半年少々で買い替えを考えました。職場の近くの自動車買い取り業者に査定を依頼したところ、最大限頑張っても相場以下の20万円らしいです。

私は約6ヶ月前にこの車を約70万で購入したのです。計算したくもありませんが、半年間で約50万も資産が減ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、知り合いが売却していた人気の買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。査定をしてもらった結果、26万円で買い取ってもらうことができました。比較した査定をすることで6万円の差になったみたいです。

それでも44万円減ったことには違いはないのですが、複数社に査定してもらわなければ、さらに6万円も安く売ることになった可能性があったのですから助けられたとも言えます。そのまま持って行ってもらうつもりでありましたが、査定のみのつもりだったみたいで、車をもっていくような準備をしていなかったようです。ですので、後日取りに来てもらうため別途輸送費がかかってしまいました。もしもホントに売ってしまおうと考えているのなら、はじめからそう言っておけば良かったと反省点として挙げておきます。次回があれば、そのあたりも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/08/09 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取 お得な車買取一括査定おすすめ All rights reserved.